復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

132

投票する

味で勝負や 美味い昔の京料理

味で勝負や 美味い昔の京料理

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 132

著者 西音松 森須滋郎
出版社 鎌倉書房
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784308003185
登録日 2006/09/04
リクエストNo. 35275

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全131件

  • 西健一郎氏の著作が好きで、父上にも興味を持っておりましたが、このほど図書館で実際目にする機会があり、改めて再版されれば手元に置いておきたい名著だと感じました。軽妙な語り口の中に本質を捕らえた鋭さを感じます。 (2017/04/12)
    GOOD!2
  • 西健一郎さんのレシピ本をいくつか持っていますがどれも素晴らしく、最近は忘れられている丁寧な日本食の味の作り方が書かれています。シンプルなのですが、祖母が作ってくれた手の込んだお惣菜等を彷彿させてくれる出汁や素材の味を大切にしたものばかりです。
    その西さんのインスピレーションの源であるこの本は是非とも読みたいと思いますし、何でも効率化簡素化されている現代に残すべきものだと考えています。 (2015/09/08)
    GOOD!2
  • 東京新橋「京味」のご主人で、日本料理において当代随一の評価を受けておられる西健一郎氏の父君の著書です。西音松氏は、西園寺公望のお抱え料理人も務められ、日本料理の伝統を踏まえ、かつ、独創的な料理人であったと聞きます。西健一郎氏のご著書「『京味』の十二か月」において、西音松氏の料理に対する姿勢を示す言葉について触れられているのですが、どれも含蓄があり、感銘を受けました。そのような氏の著書を復刊することは、個人的興味にとどまらず、日本の食文化の発展へ大いに寄与するものと思います。 (2015/01/03)
    GOOD!2
  • 以前、四季の味という雑誌に連載されていたものをまとめたものです。うんうんうなってメニューをお考えになる様子や、疲れたと仰る姿、奥様を亡くされて気落ちされるようすなども、本誌連載には収録されていて、こういう方からこの料理が生み出されるのだなと思ったことを記憶してます。読んだ当時も知らない食材がたくさん出てきて、これは覚えておかなきゃと思いました。絶対に復刊されたら買います。 (2013/08/20)
    GOOD!2
  • NHKのプロフェッショナルに西健一郎さんが出演されていた時に、父上の西音松さんの本から、今でもヒントを得る、と仰っていたのが印象的で、読んでみたいと思いました。働き続けて来たので、ゆっくり料理をする時間があまりない
    のですが、料理は、特に和食は素材に手をかければ、かけるほどおいしくなるなぁ、と日頃から思っていました。
    西健一郎さんの「足すだけでは駄目です。素材から余分なものは引かないと」との言葉は、その日頃の思いにあてはまるものでした。また、死ぬまで勉強、という探究者としての生き方にも感銘を受けました。その方のバイブルを読んでみたいです。 (2009/03/03)
    GOOD!2

もっと見る

NEWS

  • 2006/09/04
    『味で勝負や美味い昔の京料理』(西音松)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!