復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,760円(税込)

新装版 イタリアの食卓 おいしい食材

林茂

1,760円(税込)

(本体価格 1,600 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:16ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:11 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:2票
イタリアの食卓おいしい食材
著者 林茂
出版社 復刊ドットコム
判型 四六判
頁数 292 頁
ジャンル 実用書

商品内容

なぜ南は乾燥パスタ、北は生パスタが主流なのか?伝統のチーズ、パルメザンの無類の風味を醸し出す秘訣とは?「パルマの生ハム」を生んだ気候的条件とは? バルサミコ酢づくりに欠かせない「樽移し」とは?
風土に深く結びついた食材の話、おいしく食べる知恵満載! 食卓になくてはならない主なイタリアワインの資料付き。

◇序章 イタリアの豊かな食卓
◇第1章 食材のはなし
パスタ/オリーブオイル/トマト/チーズ/肉の加工品/魚の加工品/バルサミコ酢/野菜/きのこ

◇第2章 料理とワインの相性を知る
パスタ料理とワイン
リゾット・ピッツァとワイン
野菜料理とワイン
きのこ料理とワイン
チーズとワイン
肉加工品とワイン
魚料理とワイン

◇第3章 デザートと食前・食後酒
ドルチェ(デザート)
デザートワイン
ワイン以外の食前・食後酒

◇第4章 リストランテのはなし
◇資料編 地域別・主なイタリアワイン
北イタリアのワイン26種
中部イタリアのワイン12種
南イタリアのワイン7種

※2001年発行「イタリアの食卓 おいしい食材」(講談社プラスアルファ文庫)を底本に復刊いたします。

▼著者紹介
林茂(はやし しげる)
1954年、静岡県に生まれる。埼玉大学経済学部を卒業。サントリー株式会社に入社し、1982年から1986年と、1990年から1999年までの計13年間、イタリアに駐在。イタリアワイン、食材の輸入などにたずさわる。1995年、日本人としてははじめてイタリアでソムリエの資格を取得。また、日伊の食文化交流に貢献した功績で、カテリーナ・ディ・メディチ賞などを受賞。イタリアの食材とワインについての第一人者である。
著書には『《最新》基本イタリアワイン』(CCCメディアハウス)、『イタリア式少しのお金でゆったり暮らす生き方』(講談社+α新書)など多数。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

  • 大満足

    イタリアンレストランはいたるところにあるし、家庭でもメジャーになり、大好きでよく食べるイタリア料理ですが、詳しく知らなかったので、へーっと思うことばかりで、自分で料理するときや、レストランで食する際に大変参考になりました。 (2016/08/04)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全2件

  • 林先生の本はイタリア留学中、心の支えでした。よくある1泊2日で取得可能な資格と違い、現地に滞在して1年以上通学しなければならないイタリアワインソムリエの資格を(もちろんイタリア語で)取得されただけあり、イタリア食材やワインに非常に詳しい方です。
    歴史や文化を知らなくても軽い気持ちで楽に読める、食のエッセイのような感じもあって、大好きな本です。(個人的には食後酒のくだりが好きですが。)ぜひ復刊を! (2015/03/06)
    GOOD!1
  • 最近、イタリア料理に興味が出てきて、本場の食材について詳しく書いてあると聞いたので、是非復刊してほしい。 (2013/10/22)
    GOOD!0

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!