1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「建石修志」 復刊リクエスト一覧

キーワード「建石修志」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全15 件
秘文字

【著者】日影丈吉 泡坂妻夫 建石修志 中井英夫 長田順行
【出版社】社会思想社

初めて本屋さんで見た時はその内容にビビってしまって買わなかったのですが、その後勇気を出して買おうと決心した時には絶版となっていました。後悔先にたたずです。古本屋さんなどでもたまに見かけるのです...

得票数
66票

アリスの絵本

【著者】日影丈吉 天沢退二郎 スズキコージ 沢渡朔 谷川俊太郎 種村季弘 植草甚一 田村隆一 澁澤龍彦 建石修志 野中ユリ 塚本邦雄 高橋康也 堀内誠一
【出版社】牧神社

ヨーロッパ以外の国としては類例を見ない充実ぶり、かつ冒険的な内容と執筆陣で、これは復刊せねば出版社としての見識を問われる見本のような、すばらしいだけでは全くことば足らずのファンタスティックな本...

得票数
29票

凍結するアリスたちの日々に

【著者】寺山修司 建石修志 中井英夫 矢川澄子 高橋康也
【出版社】深夜叢書

この時期の建石さんの絵たまりません。

得票数
13票

アポロン達の午餐

【著者】建石修志
【出版社】文藝春秋

先日、中古の単行本をやっと見つけました。 本は汚れていましたが おもしろかったです。 赤江瀑全集の形で文庫本を出してくれないでしょうか?

得票数
11票

講談社版 とらんぷ譚 全4巻

【著者】建石修志 中井英夫
【出版社】講談社

中井英夫と建石修志の邂逅はまさに天の配剤。平凡社の4巻本は私の終生の宝ですが、講談社文庫判の方が挿絵がより多く収録されているので、特に若い読者にお薦めしたいです。創元社の味気ない全集版とは違う...

得票数
10票

探偵X氏の事件

【著者】別役実 建石修志
【出版社】王国社

推理小説ではなく探偵小説を愛する人へ・・・というただし書き(?)が付いている探偵X氏の作品。別役氏の描く物語は、寂しさと共に暖かさを持つ上質のファンタジー。 本当に幅広い年代に好まれる作品だと...

得票数
10票

ワンダー暗号ランド

【著者】江戸川乱歩 泡坂妻夫 佐野洋 建石修志 長田順行 戸板康二 木々高太郎 小栗虫太郎
【出版社】講談社

暗号小説傑作集らしいですね。興味があります。

得票数
8票

全15 件

ニュース

2019/01/11
『講談社版 とらんぷ譚 全4巻』が10票に到達しました。
2006/02/26
『世界の詩とメルヘン 全18巻』(内容を参照)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/11/25
『暗号と推理小説』(長田順行)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/10/25
『ワンダー暗号ランド』(長田順行編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/07/30
『アリスの絵本』(高橋康也編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/07/27
『アリス幻想』(高橋康也編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/07/27
『凍結するアリスたちの日々に』(建石修志)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/12/21
『講談社版 とらんぷ譚 全4巻』(中井英夫 建石修志)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/09/25
『探偵X氏の事件』(別役実)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/08/12
『標本箱の少年』(建石修志)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/10/11
『現代怪談集成(上・下)』(中島河太郎・紀田順一郎編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/08/09
『フランス幻想文学傑作選(全3巻)』(窪田般彌・滝田文彦編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/06/04
『アポロン達の午餐』(赤江瀑)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/01/18
『秘文字』(泡坂妻夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2001/12/27
『風、草原をはしる』販売開始しました!
2001/12/14
『遠い水の伝説』販売開始しました!
2001/10/24
『遠い水の伝説』(浜たかや)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2001/10/24
『風、草原を走る』(浜たかや)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2007/10/11
『アリス幻想』
「アリス幻想」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。 ブッキングのスタッフ会議で復刊にあたっての調査を開始しました。 新たな情報が入り次第、こちらのブログにてお知らせいたします。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

児童書のファンタジー小説です

6年くらい前に読んだ小説なのですが男女数名の子供の冒険譚だったと思います。多分大人も子供も楽しめる海外の小説でハードカバーで読みました。しかし内容を全く覚えておらず、、、。唯一覚えているのはガブリエルと...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/04/22~2019/05/19
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る