1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ワンダー暗号ランド(長田順行編)』 投票ページ

ワンダー暗号ランド

  • 著者:長田順行編
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/10/25
  • ISBNコード:9784061837836
  • 復刊リクエスト番号:31247

得票数
8票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

推理小説の原点は、ポーの『黄金虫』の〈暗号解読〉にあり、といわれます。本書は、江戸川乱歩から佐野洋まで日本の優れた暗号推理小説10編を収め、他に、読者挑戦の暗号パズル、「暗号入門、暗号と推理小説」などについての詳細な解説もついています。これ一冊で、あなたも暗号のエキスパートに!(書評より転載)
装画・装幀は建石修志氏。1986年出版。
オーナー評価★★★★★★★★☆☆

【目次】
琥珀のパイプ/甲賀三郎

三色の告発/斎藤栄

掘出された童話/泡坂妻夫

貨車引込線/樹下太郎

あるエープリール・フール/佐野洋

死句発句/幾瀬勝彬

立女形失踪事件/戸板康二

詩と暗号/木々高太郎

黒手組/江戸川乱歩

源内焼六術和尚/小栗虫太郎

新着投票コメント

暗号小説傑作集らしいですね。興味があります。 (2008/03/09)

0

インターネット社会の到来により、かつては部分社会の特殊技術であった暗号は一躍日の目を見ることとなった。今こそ、わが国の暗号に関する教養を高めるための入門書として復刊を熱望したい。 (2007/09/05)

0

戦前の作家も含まれ、国内ミステリの一断面を味わえるラインナップ。是非読みたいです。 (2007/05/29)

0

是非読んでみたいです (2006/05/20)

0

「暗号」に興味があるので。 (2006/04/10)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/10/25
『ワンダー暗号ランド』(長田順行編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る