復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

著者「チャールズ・ディケンズ」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング6件

復刊リクエスト17件

  • ピクウィック・クラブ 上・中・下 全三巻

    ピクウィック・クラブ 上・中・下 全三巻

    【著者】C・ディケンズ (チャールズ・ディケンズ)

    投票数:70

    ちくま文庫として刊行されたようですが、絶版となっているようですね。 わが国では古来、文学にユーモアの要素が希薄であることを残念と思いながら、若い頃から1分野として、ユーモアに関する本を読み... (2007/06/16)

    投票ページへ

  • 荒涼館 全4巻
    復刊商品あり

    荒涼館 全4巻

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    投票数:48

    図書館で見つけましたが、全集の1冊でとても読みきれる分量ではありませんでした。文庫でのんびり楽しみたいし、何しろ難解なので時間をかけてしっかり理解したいのです。せっかくの作品なのに、このまま埋... (2006/04/05)

    投票ページへ




  • アンソロジー=恐怖と幻想(全3巻)

    【著者】矢野浩三郎編

    投票数:32

    〈定番の名作〉とは言っても、ハヤカワの『幻想と怪奇』とか創元の『怪奇小説傑作集』とダブらないように選んでくださってるんですね、編者さんは。こういうのは嬉しい。 角川版をもっていない身としては... (2003/11/04)

    投票ページへ

  • マーティン・チャズルウィット(上・中・下巻)

    マーティン・チャズルウィット(上・中・下巻)

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    投票数:23

    この作品と『我らが共通の友』がちくま文庫から刊行された時はとても驚いた。さして売れるとはとても思えなかったからである。どちらも即座に購入したが、その後ほどなくしてやはり絶版になった。絶版後に読... (2010/05/26)

    投票ページへ

  • ヴィクトリア朝妖精物語

    ヴィクトリア朝妖精物語

    【著者】風間賢二編

    投票数:19

    当時の妖精物語が大好きです。ド・モーガン、ジョージマクドナルドなど大好きな作家の読んだことない物陰が気になります。 (2014/07/14)

    投票ページへ

  • 骨董屋 上・下巻
    復刊商品あり

    骨董屋 上・下巻

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    投票数:18

    虐げられし人々のネルリのもとがここにあると聞き、是非読みたいと思います。 大江健三郎のキルプの軍団のモチーフでもあり、重要な作品だと思います。 この様な系統の少女が登場する小説が好きなので... (2010/01/31)

    投票ページへ

  • 我らが共通の友 全三巻

    我らが共通の友 全三巻

    【著者】チャールズ ディケンズ

    投票数:17

    ディケンズの作品は、どの作品もどのように物語が展開するのか推測できず、登場人物の描写がとても巧みです。長編が多いのですが、飽きることがなく、つい読みふけってしまいます。 特に、貧しくも心の... (2011/11/14)

    投票ページへ

  • エドウィン・ドルードの謎
    復刊商品あり

    エドウィン・ドルードの謎

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    投票数:17

    イギリスの文豪チャールズ・ディケンズの絶筆で未完の長編「エドウィン・ドルードの謎」の翻訳です。内容は今で言うところの推理小説ですが、未完です。しかしディケンズの小説ですので復刊する価値はあると... (2007/01/17)

    投票ページへ

  • 8巻 完訳 小公子ほか(国土社版世界の名作 または 世界名作文学集 全30巻)

    8巻 完訳 小公子ほか(国土社版世界の名作 または 世界名作文学集 全30巻)

    【著者】フランシス・エリザ・バーネット, 白木茂 ほか

    投票数:10

    「小公子」の和訳で一番好きなテキストだったので…。白木さんのおっとりした味わい深い文章が素敵です。購入して手元に置いておきたいと思ったのですが、今は絶版なので図書館で借りるしかありません。是非... (2012/02/04)

    投票ページへ

  • リトル・ドリット

    リトル・ドリット

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    投票数:4

    ディケンズ後期の傑作のひとつだと思います。ぜひ復刊してください。 (2013/11/15)

    投票ページへ

  • ヴィクトリア朝幽霊物語

    ヴィクトリア朝幽霊物語

    【著者】イーディス・ネズビット,チャールズ・ディケンズ ,ダイナ・マロック,アミーリア・エドワーズ,ウィルキー・コリンズエリザベス・ギャスケル,松岡光治 編訳

    投票数:3

    是非手もとに置きたい。 (2017/03/05)

    投票ページへ

  • 幽霊屋敷

    幽霊屋敷

    【著者】西野辰吉 訳

    投票数:3

    怖い話の傑作を集めた、少年少女向け短編集です。 子供の頃、夢中になって読みました。 その中でも「死人の眸」という話は、短いながらも「死」について考えさせられる傑作でした。 大人になった今... (2008/11/18)

    投票ページへ

  • クリスマス・ファンタジー

    クリスマス・ファンタジー

    【著者】シーベリ・クイン他11名

    投票数:3

    アンソロジーの命脈は短い。特にファンタジー系はそうだ。おそらくちくま文庫でしか実現しなかった企画だろうが、このまま入手不可の状態にしておくのはどうか。まとめて復刊してもらいたい。 (2005/05/22)

    投票ページへ

  • バーナビー・ラッジ

    バーナビー・ラッジ

    【著者】ディケンズ

    投票数:2

    気になる。読んでみたい。 (2008/09/10)

    投票ページへ

  • 燐寸文学全集

    燐寸文学全集

    【著者】安野光雅、池内紀/編

    投票数:2

    試みに、本文中の「マッチ」を「ライター」に置き換えてみると、味わいが損なわれてしまう。やはり、それには人間的な魅力があるのだと気付く。 (2006/10/24)

    投票ページへ

  • 世界文学全集  15

    世界文学全集  15

    【著者】チャールズ・ディケンズ

    投票数:2

    エドガー・アラン・ポーと同時期にチャールズ・ディケンズは本書を執筆し、エドガー・アラン・ポーは本書の謎を解いて随筆「「バーナビー・ラッジ」評」を執筆し、その手柄話を執筆した。 これを見た作者は... (2003/03/26)

    投票ページへ




  • 炉ばたのこおろぎ

    【著者】ディケンズ 著 / 村岡花子 訳

    投票数:1

    内容欄と重複しますが、原作者が大好きなディケンズで 翻訳が、村岡花子さんであれば、絶対に読んでみたい本です。 もう絶版ですので、復刊よろしくお願いします。 (2014/09/07)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!