復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「書物復権2018」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)


【書物復権2018 ごあいさつ】

2018年、第22回目の10社共同復刊、今回も多数のリクエストをいただきありがとうございました。2月28日までの期間中に、紀伊國屋書店内公式サイト、復刊ドットコムの特設サイトおよびFAXで、受けつけたリクエストは総数約3,126、最多書籍には72の票が寄せられました。いただいたコメントには、それぞれの書目に対しての皆さまからの熱心な要望が伝わっており、各発行出版社はこの結果を元に、復刊書目の選定をいたしました。今回の共同復刊で実現できなかった書目からも、各社独自の方法で復刊を予定している場合もあり、1点でも多くの品切れ書の復刊の実現にむけて努力してまいりますので、今後の各社の復刊情報にご注目くださるようお願いいたします。
今回、各発行出版社の判断により復刊を決定した書目は40点40冊。書籍は5月下旬より全国約200の協力書店店頭にて展示されますので、足をお運び頂けましたら幸いです。

⇒書物復権によせて


【復刊書籍について】

【書物復権2018】に多数のリクエストをいただき、誠にありがとうございました。
全40タイトル(40冊)の書籍の復刊が決定しました。
いずれも5月下旬以降の発売予定で、ただいまご予約を受け付けております。



ショッピング39件

復刊リクエスト95件

  • マルクスに凭れて六十年 自嘲生涯記

    マルクスに凭れて六十年 自嘲生涯記

    【著者】岡崎次郎

    投票数:81

    1,苦いユーモアをたたえたなかなかいい文章による経済学者の自叙伝で、学生をはじめとして多くの人々に読ませたい。著者に魅力あり。 2,著者は、向坂逸郎訳、岩波文庫「資本論」を九割方翻訳し、五割以... (2003/04/14)

    投票ページへ

  • 天使のおそれ 聖なるもののエピステモロジー

    天使のおそれ 聖なるもののエピステモロジー

    【著者】グレゴリー・ベイトソン メアリー・キャサリン・ベイトソン 著 / 星川淳 吉福伸逸 訳

    投票数:48

    全くこの分野、著者について知識がないのですが、有名RPGのサウンドトラックに同タイトルの曲があるというだけで、この本に興味を持ちました。一体どのような事が語られているのでしょうか?曲と何かしら... (2017/01/14)

    投票ページへ

  • 音楽への憎しみ

    音楽への憎しみ

    【著者】パスカル・キニャール 著 / 高橋啓 訳

    投票数:33

    この本は、当サイトの企画≪書物復権2018≫で初めて知りましたが、音楽を「憎しみ」と言う視点から語る著者の姿勢が興味深い。 更に聖書やナチス、現代音楽が絡んでくると言う点にも注目しています。... (2018/01/18)

    投票ページへ

  • 心は機械で作れるか

    心は機械で作れるか

    【著者】ティム・クレイン 著 / 土屋賢二 監訳

    投票数:21

    改めて人間とは何か考えるために、読んでみたい (2017/02/25)

    投票ページへ

  • 宗教の哲学

    宗教の哲学

    【著者】ジョン・ヒック 著 / 間瀬啓允 稲垣久和 訳

    投票数:20

    学部1年生のときに受講した訳者の先生の講義でこの本を読みました(というか、格闘しました)。当時の自分にはものすごく難解で、冷や汗をかきながら少人数講義を毎回受講していたことを懐かしく思い出しま... (2018/01/08)

    投票ページへ

  • 新装版 歴史と階級意識
    復刊商品あり

    新装版 歴史と階級意識

    【著者】ジェルジ・ルカーチ 著 / 平井俊彦 訳

    投票数:18

    人生で悩んだ時に読むべき本の一つだと聞きました。ぜひ復刊を! (2018/01/08)

    投票ページへ

  • 現代語訳 碧巌録 上・中・下
    復刊商品あり

    現代語訳 碧巌録 上・中・下

    【著者】末木文美士 編 / 『碧巌録』研究会 訳

    投票数:16

    以前から関心がありましたが、原文ではなかなか理解が難しいと思い、手が出せずにいました。キリスト教の聖書も常に最新の研究に基づく現代語訳が出ていますね。本書も学問的に正確な現代語訳なら(併せて訳... (2018/01/09)

    投票ページへ




  • サートリス

    【著者】ウィリアム・フォークナー 著 / 林信行 訳

    投票数:14

    フォークナーはアメリカ文学においてだけでなく、文学というジャンルにおいて屈指の作家の一人だと思いますが、残念なことに日本語訳で読もうとすれば、いくつかの代表作を除いてはフォークナー全集にあたる... (2018/01/10)

    投票ページへ




  • 図書館 愛書家の楽園

    【著者】アルベルト・マングェル 著 / 野中邦子 訳

    投票数:7

    図書館の歴史に興味があるので、ぜひとも読んでみたいです。 (2018/01/10)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    狼の民俗学 人獣交渉史の研究

    【著者】菱川晶子

    投票数:6

    nyi

    nyi

    オオカミには強く惹かれます。読んでみたいです。 (2018/01/10)

    投票ページへ

  • 芸術崇拝の思想 政教分離とヨーロッパの新しい神
    復刊商品あり

    芸術崇拝の思想 政教分離とヨーロッパの新しい神

    【著者】松宮秀治

    投票数:6

    様々な観念に縛られていた「芸術」をどのように開放したのかに興味があり、本書を読んでみたいと思ったので。 (2018/01/08)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    見る脳・描く脳 絵画のニューロサイエンス

    【著者】岩田誠

    投票数:5

    神経科学的な芸術論は珍しいと思われるため。 (2017/01/14)

    投票ページへ




  • 毒矢の文化

    【著者】石川元助

    投票数:5

    毒矢といえば秘境探検もので定番アイテム。実際のものがどのようなものか興味をひかれました (2018/05/13)

    投票ページへ

  • 目の中の劇場 アリス狩り

    目の中の劇場 アリス狩り

    【著者】高山宏

    投票数:5

    手元に置いておきたいので (2015/01/08)

    投票ページへ

  • グレン・グールドの生涯

    グレン・グールドの生涯

    【著者】オットー・フリードリック 著 / 宮澤淳一 訳

    投票数:5

    演奏家については、演奏を聴いていればそれで十分で、演奏家自身の生涯がどうこうなど二の次だけど、グールドだけは違う。演奏を聴けばきくほど、この人はどういう人生を過ごしてきたのか、興味がわく。 (2018/01/08)

    投票ページへ

  • 数学 7日間の旅
    復刊商品あり

    数学 7日間の旅

    【著者】志賀浩二

    投票数:4

    切り口がおもしろそう (2018/01/09)

    投票ページへ




  • 動物たちの不思議な事件簿

    【著者】ユージン・リンデン 著 / 羽田節子 訳

    投票数:4

    動物を観察レポートに興味があります。復刊されるのであれば、是非読みたいです。 (2018/01/08)

    投票ページへ

  • 知の歴史学
    復刊商品あり

    知の歴史学

    【著者】イアン・ハッキング 著 / 出口康夫 大西琢朗 渡辺一弘 訳

    投票数:4

    読みたいので復刊してほしい (2018/01/09)

    投票ページへ

  • サターン 土星の心理占星学
    復刊商品あり

    サターン 土星の心理占星学

    【著者】リズ・グリーン 著 / 鏡リュウジ 訳

    投票数:4

    ユング心理学と占星術 特に土星との関係 是非読んでみたいです。 (2017/07/14)

    投票ページへ




  • 社会変革と宗教倫理

    【著者】R.N.ベラー 著 / 河合秀和 訳

    投票数:4

    宗教社会学の古典です。重要な著作だと思います。 (2017/01/11)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!