1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『貴族の徳、商業の精神 モンテスキューと専制批判の系譜(川出良枝)』 投票ページ

貴族の徳、商業の精神 モンテスキューと専制批判の系譜

  • 著者:川出良枝
  • 出版社:東京大学出版会
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2013/07/01
  • ISBNコード:9784130360876
  • 復刊リクエスト番号:58125

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

商業の時代に「貴族の徳」の復権を試みた初期啓蒙の思想家たち。モンテスキューを軸に、その営みを描く。渋沢・クローデル賞受賞。

【刊行年】初版1996・最終版2005年
【判型】A5判【頁数】360頁
【価格】予価7344円(本体6800円)


新着投票コメント

tkm

tkm

重要文献 (2013/09/21)

0

読み継がれるべき研究書だと思うので、是非手軽な値段でどこかから文庫化して頂きたいです。 (2013/07/01)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/05/08
『貴族の徳、商業の精神 モンテスキューと専制批判の系譜』復刊決定!
2013/07/01
『貴族の徳、商業の精神ーモンテスキューと専制批判の系譜』(川出良枝)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る