復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

著者「エドガー・ライス・バローズ」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング3件

復刊リクエスト20件

  • 少年少女世界SF文学全集

    少年少女世界SF文学全集

    【著者】「本の内容」を参照してください

    投票数:290

    小学生の頃、親に「怪奇植物トリフィドの侵略」をクリスマスプレゼントで買ってもらい、何度も読みました。 当時SF小説に夢中で、図書館のSFを読みまくっていました。こんなに面白かったシリーズが絶... (2017/07/02)

    投票ページへ

  • 地底の世界ペルシダー・シリーズ 全7巻

    地底の世界ペルシダー・シリーズ 全7巻

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:112

    k-m

    k-m

    地底世界に恐竜王国、半裸の美女に連続活劇と、そりゃもう少年の心を舞い上がらせてくれたシリーズ。私が小学生の頃に書いた恥ずかしいSF小説はモロにこのシリーズの影響を受けてたもんです。あのワクワク... (2010/03/27)

    投票ページへ




  • エスエフ世界の名作 全26巻

    【著者】白木茂 ほか多数 訳

    投票数:82

    小学生の頃,図書館に置いてあったものを読みました。ゴセシケなど今でも覚えています。ふと調べてみたところ,今は古本でもとんでもない値段になっているのですね。このような本はもう少し安価に手に入ると... (2017/09/28)

    投票ページへ

  • ターザンシリーズ

    ターザンシリーズ

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:82

    erb

    erb

    ERバロウズ作品はハヤカワ・創元推理文庫どちらも全巻持っていましたが、実家の引越しに関わる整理でまちがって先月に全巻処分されてしまいました。図書は自分で持っていなくても図書館にあれば自分で所蔵... (2012/08/16)

    投票ページへ

  • 37の短篇

    37の短篇

    【著者】早川書房編集部

    投票数:77

    早々たる顔ぶれだと思います。こう言う短篇集こそ大いに復刊するべきだと。この中の作品を読んで好きな作家が新たに見つかりそこから他の作品へと進んで行くのは読者にも出版社にも良いような気がします。た... (2007/07/12)

    投票ページへ

  • 金星シリーズ 全5巻

    金星シリーズ 全5巻

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:56

    高校時代に読んだ記憶あり。全巻紛失し内容も覚えていない。 最近、合本版火星シリーズの第1集を読んだが、おもしろい。2集以降も読もうと思ったが、ネットも本屋もすべて欠品。人気があるのでしょう。... (2011/05/29)

    投票ページへ

  • 月のプリンセス/月からの侵略

    月のプリンセス/月からの侵略

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:29

    何故か持ってません。火星も金星もペルシダーも買いました。あの当時私は全部買うつもりでした。 ニーブンのせいでしょうか?バラードでしょうか?そんな記憶が残っているようないないような・・・・・・。... (2009/05/16)

    投票ページへ

  • バルスーム E・R・バローズの火星幻想

    バルスーム E・R・バローズの火星幻想

    【著者】R.A.ルポフ

    投票数:28

    リチャード・A・ルポフの愛情に満ちた研究書。愛情に満ちすぎていて分析的には甘いんですが、ファンには楽しく読めること請け合いの1冊です。火星シリーズ合本版の第4集に解説がわりに収録してくれないか... (2003/04/02)

    投票ページへ




  • SF名作シリーズ

    【著者】H・G・ウェルズ他

    投票数:14

    G・R・ディクソンにこんな邦訳作品があったとは知りませんでした。「なぞの海底怪獣」ですか。ファンなので、熱烈に読みたいです。 他の巻も実に興味深いです。巨匠たちの定番的作品の中に、ロックウェル... (2006/07/14)

    投票ページへ

  • 時間に忘れられた国
    復刊商品あり

    時間に忘れられた国

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:12

    k-m

    k-m

    火星や金星やペルシダーものと比べて若干短いこともあって(文庫一冊に収まる長さ)、バローズのシリーズものとしては昔一番多く読み返した作品。設定が他よりシンプルな分冒険に集中出来たし、大戦ものと云... (2010/03/27)

    投票ページへ




  • 火星シリーズ全11巻

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:9

    もう20年以上前に夢中になった本でしたが、実家の倉庫に眠っていたのをあらためて読んだら、いまだにすごく面白かったです。 今のSFにない世界観がとてもいいです。 ぜひ、いろんな人に読んでもらいた... (2002/05/17)

    投票ページへ

  • 密林の謎の王国

    密林の謎の王国

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:8

    古代インドのカジュラホのエロティックなレリーフから抜け出たような、何とも悩ましい、セクシーなヒロインが出てきて、読みはじめるや、最初から最後まで、ワクワクドキドキします。 バローズ会心の冒険小... (2003/12/22)

    投票ページへ

  • 石器時代から来た男

    石器時代から来た男

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:6

    「ターザン外伝」、というか「引退後」のエピソード(文明化してカンが鈍っている)。息子のジャックも初登場(誕生)。ターザン史的に重要です。「ルータ王国の危機」の第1部と第2部の間のエピソードでも... (2006/07/17)

    投票ページへ

  • ウォーチーフ

    ウォーチーフ

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:6

    正直、ストーリー的にはバローズの王道を行くもので、特にオススメな点はありません。 が、バローズのヒーローものとしては、かなりリアルなものであり、時折りバローズ自身(の意見)も出てきますので、... (2006/07/17)

    投票ページへ

  • 失われた大陸

    失われた大陸

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:5

    ええと、「由緒ある××帝国の末裔の王女」が、「猛獣に追われて」、「半裸で逃げ惑う」ので「ヨーロッパでは不評」、という作品でしたよね?ページも少ないし、単独での復刻は難しいのではないいでしょうか... (2006/07/17)

    投票ページへ

  • 火星の王女(SFこども図書館)

    火星の王女(SFこども図書館)

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:4

    この作品の真髄である「荒唐無稽さ」を、小中学生にもわかりやすく伝えている良書だと思います。 でも、ちょっと短い。 (2003/05/12)

    投票ページへ




  • バルスーム―バローズの火星幻想

    【著者】リチャード A.ルポフ

    投票数:3

    火星シリーズのファンなのでぜひ入手したいです。 (2015/08/17)

    投票ページへ

  • 風雲のメキシコ

    風雲のメキシコ

    【著者】E・R・バローズ/著 厚木淳/訳

    投票数:3

    SF作家のリチャード・ルポフによると、「マッカー・シリーズ」は「純粋の冒険小説として(中略)ERBの全作品のトップであろう」という評価である(「南海の秘境」創元推理文庫版解説より).となると、... (2009/09/28)

    投票ページへ

  • モンスター13号

    モンスター13号

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:2

    バローズの作品としては初期のものです。雑誌掲載時の「魂の無い男」の方が内容に相応しい気がします。 「人造人間に愛する資格はあるか?」と言うテーマは、後に「火星の合成人間」に再利用されました。... (2011/07/11)

    投票ページへ

  • 石器時代へ行った男

    石器時代へ行った男

    【著者】エドガー・ライス・バローズ

    投票数:2

    バローズの作品としては初期のものですが、後年の作品と読み比べるのも一興だと思います(ヒロインの正体が、「ターザンの逆襲」に流用されたり、孤島と言う舞台が「時間に忘れられた国」と同じだったり)。... (2011/07/11)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!