復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

12

投票する

時間に忘れられた国

時間に忘れられた国

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 12

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 エドガー・ライス・バローズ
出版社 東京創元社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784488601171
登録日 2003/12/22
リクエストNo. 21309

リクエスト内容

E.R.バローズの、おそらく最高傑作の一つと思います。
・「時間に忘れられた国」
・「時間に忘れられた人々」
・「時間の深淵より」
以上、三部作からなりますが、東京創元社版は、文庫本で一冊にまとまっております。
読み出したら、徹夜間違いなしのSF冒険小説です。
ぜひとも復刊させたいです。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全12件

  • 火星や金星やペルシダーものと比べて若干短いこともあって(文庫一冊に収まる長さ)、バローズのシリーズものとしては昔一番多く読み返した作品。設定が他よりシンプルな分冒険に集中出来たし、大戦ものと云う趣向も面白かった。お気に入りです。映画版は原作そっちのけのB級の怪作でしたが、続編の音楽は素晴らしかったなぁ。 (2010/03/27)
    GOOD!1
  • 第1部、第2部は映画化されましたが、第1部はラストが変更、第2部は序盤以外が変更されました。もっとも重要なのは、進化の秘密が明かされる第3部なのですが・・・。進化の止まった人間(個人)を「バツ」と呼称するのは、(バローズが)日本語の影響を受けているのでしょうか?
    また、「もっとも進んだ武器(道具)」が××というのは、バローズの職歴によるものでしょうか?(説得力はありますが)。
    それから、「コス・アタ・ルー」という言葉を思い出す度に、仮面ライダーV3のオープニングの「ぶち当たる~」を連想します。まったく関係ないですが。
    【追記】単なる「失われた世界」の亜流に留まらない傑作。後にプロットがペルシダー・シリーズの3~5巻に流用された。 (2006/07/17)
    GOOD!1
  • 所有して、じっくり読みたい。 (2014/09/02)
    GOOD!0
  • 以前に所有していたが、現在は手元になく再読したくなったため (2014/05/08)
    GOOD!0
  • 「ジョン・カーター」を見たら、もう一度バローズの作品にハマりたくなった。火星シリーズ以外は読んだことないので、是非読みたい。 (2012/05/27)
    GOOD!0

もっと見る

タイトル 価格 サイト
時間に忘れられた国 1,188円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2017/08/09
    『時間に忘れられた国』復刊決定!

  • 2012/05/27
    『時間に忘れられた国』が10票に到達しました。

  • 2003/12/22
    『時間に忘れられた国』(エドガー・ライス・バローズ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!