復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「文学研究・評論」 ショッピング一覧 (新しい順) 2ページ

ショッピング154件

復刊リクエスト518件
  • amazon販売

    日本SF精神史 完全版

    【著者】長山靖生

    3,080円(税込)


    幕末・明治から現代まで、<未来>はどう思い描かれ、<もうひとつの世界>はいかに空想されてきたか。日本的想像力の系譜をたどる画期的通史。日本SF大賞・星雲賞ダブル受賞作の完全版。 ▼著者プロフィール...

    購入ページへ

  • amazon販売

    日本古典文学大系 38 御伽草子 <岩波オンデマンドブックス>

    【著者】市古貞次 校注

    8,250円(税込)


    南北朝から江戸時代初期までの400年に次々と生みだされた絵入りの短篇物語群。一寸法師、浦島太郎、酒呑童子、鉢かづき…。子どもの頃に読んだ懐かしい作品の数々が、おおらかで開放的な時代の息吹を伝える。

    購入ページへ

  • amazon販売

    100の傑作で読むギリシア神話の世界

    【著者】マルグリット・フォンタ 著 / 遠藤ゆかり 訳

    2,200円(税込)


    聖書とならび西洋文化の根幹を成すギリシア神話は、口承文学として語り手によって永く伝え継がれてきた。 天空の支配者ゼウス、知恵と正義の女神アテナ、英雄ヘラクレスなど、幾人もの魅力ある神々が愛憎劇と戦いに...

    購入ページへ

  • 手塚治虫エッセイ集成 ルーツと音楽

    【著者】手塚治虫

    990円(税込)

    9ポイント


    配送時期:3~6日後

    手塚治虫が愛した本と音楽 膨大なテキスト群の中から、自作に影響を与えた本や音楽など、手塚治虫のルーツとなる物事について書いたエッセイ、単行本未収録作品も含めて厳選して収録。 さらに挿絵/カットな...

    購入ページへ

  • 本格ミステリ戯作三昧 贋作と評論で描く本格ミステリ十五の魅力

    【著者】飯城勇三

    2,970円(税込)

    27ポイント


    配送時期:3~6日後

    楽しんでください。 贋作と評論を両輪として、本格ミステリをめぐる冒険を。 本格ミステリのさまざまな作家やテーマに、贋作と評論の二方向から切り込む。 読者から一歩進んだ本格ミステリの楽しみを発見...

    購入ページへ

  • H・P・ラヴクラフト 世界と人生に抗って

    【著者】ミシェル・ウエルベック 著 / スティーヴン・キング 序文 / 星埜守之 訳

    2,090円(税込)

    19ポイント


    配送時期:3~6日後

    モダンホラーの巨匠 キングも絶賛! すべてはここから始まった--- ベストセラー『服従』のウエルベックが描く「クトゥルフ神話」の創造者、その数奇な人生!! 『服従』『素粒子』で知られる≪世界一...

    購入ページへ

  • amazon販売

    平家物語の女たち 大力・尼・白拍子

    【著者】細川涼一

    2,420円(税込)


    男の合戦を描く『平家物語』には、魅力的な女性も多く登場する。 男勝りの武者巴(ともえ)、白拍子祇王(ぎおう)、義経の愛妾静、悲劇の女房小督(こごう)、平家を弔う建礼門院など、彼女らの背後にある歴史事象...

    購入ページへ

  • amazon販売

    「時」から読み解く世界児童文学事典

    【著者】川端有子 水間千恵

    6,380円(税込)


    登場人物やあらすじは忘れても、不思議と記憶に残っている時代や時間がある。 気鋭の児童文学研究者が、世界中の、また日本を代表する児童文学の名作を、「時」をキーワードに読み解き、読者と「時」と物語をつなぐ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    加藤周一自選集 第8巻 1987年~1993年 <岩波オンデマンドブックス>

    【著者】加藤周一 著 / 鷲巣力 編

    7,590円(税込)


    今日まで存続する明治初期に成立した文体の諸条件を論じた「明治初期の文体」、明治政府による西洋文献の翻訳事業が広範・正確・短期間で成し遂げられた条件を考察する「明治初期の翻訳」ほか、「夕陽妄語」を主とした...

    購入ページへ

  • amazon販売

    加藤周一自選集 第3巻 1960年~1966年 <岩波オンデマンドブックス>

    【著者】加藤周一 著 / 鷲巣力 編

    7,260円(税込)


    荷風を哲学的に分析した「物と人間と社会」、白鳥の作品から日本文学の状況を説く「現代日本文学の状況」ほか、政治問題が噴出した時代,政治を語る一方で文化・思想を論じた、その文化面での発言を中心に21本を厳選...

    購入ページへ

  • amazon販売

    加藤周一自選集 第2巻 1955年~1959年 <岩波オンデマンドブックス>

    【著者】加藤周一 著 / 鷲巣力 編

    7,260円(税込)


    日本文化を分析した代表的著作「日本文化の雑種性」、戦後ヨーロッパの思想を紹介した諸論文ほか、天皇制に対する日本人の意識を論じ、戦時期の知識人の態度を鋭く批判する。フランス留学から帰国後の5年間・21本を...

    購入ページへ

  • amazon販売

    加藤周一自選集 第1巻 1937年~1954年 <岩波オンデマンドブックス>

    【著者】加藤周一 著 / 鷲巣力 編

    8,250円(税込)


    旧制第一高等学校の学生新聞に発表した最初の著作から、フランス留学中に寄稿した小文まで17年分を収録。天皇制を批判した3本をはじめ、日本文学・文化論、フランス文学に関わる論稿など、小説・戯曲・詩を含む多彩...

    購入ページへ

  • amazon販売

    定本 <男の恋>の文学史

    【著者】小谷野敦

    2,420円(税込)


    「片思い」が恋の根本である。 『源氏物語』の柏木、『伊勢物語』の業平、近世の仮名草子といった古典文学から、北村透谷、二葉亭四迷、田山花袋、そして恋する男の極北・近松秋江まで、日本文学を紐解けば、数多の...

    購入ページへ

  • amazon販売

    かこさとし 人と地球の不思議とともに

    【著者】河出書房新社編集部 編

    1,430円(税込)


    絵本作家・かこさとしの科学絵本の魅力を、科学者である執筆陣と共に再認識する一冊。 【対談】×養老孟司、×藤嶋昭 【論考】鎌田浩毅、長沼毅、丸山宗利ほか。 貴重な資料も多数掲載。

    購入ページへ

  • amazon販売

    対訳・注解 不思議の国のアリス

    【著者】ルイス・キャロル 著 / 安井泉 訳・注

    3,850円(税込)


    『不思議の国のアリス』の対訳本。『アリス』の英語を、日本語訳を参照しながら読み進めることができる。 原書(第6版、1897年)の全文と、全42枚の挿絵を掲載。 原文の魅力を伝える読みやすい新訳に、読...

    購入ページへ

  • 江戸の旅人 書国漫遊

    【著者】杉浦日向子

    1,760円(税込)

    16ポイント


    配送時期:3~6日後

    漫画家、エッセイスト、そして江戸風俗研究家であった杉浦日向子は読書・書評の達人でもあった。長く「毎日新聞」に寄稿した書評から、杉浦ワールドへ。

    購入ページへ

  • 唐十郎 特別講義 演劇・芸術・文学クロストーク

    【著者】唐十郎 著 / 西堂行人 編

    2,420円(税込)

    22ポイント


    配送時期:3~6日後

    私はこうして「唐十郎」になった----<生きる伝説>が語りつくした12時間! 舞台・文学・映画などあらゆるテーマを、大学の教室を舞台に、希代の演劇人が縦横無尽・天衣無縫に語りつくす。ファンはもち...

    購入ページへ

  • 送料無料

    寺山修司論 -バロックの大世界劇場-

    【著者】守安敏久

    5,940円(税込)

    54ポイント


    配送時期:3~6日後

    寺山修司の創作活動研究の金字塔となる画期的集大成。 あらゆるメディアを横断しながら創作活動を続けた異能、寺山修司。寺山の手がけた作品のうち、とりわけラジオ、テレビ、映画、演劇に焦点を当て、その風変...

    購入ページへ

  • amazon販売

    エラリー・クイーン 推理の芸術

    【著者】フランシス・M・ネヴィンズ 著 / 飯城勇三 訳

    3,960円(税込)

    投票数:3

    1929年、『ローマ帽子の謎』でデビュー、「読者への挑戦」を掲げた本格ミステリ<国名シリーズ>で人気を博したエラリー・クイーンは、フレデリック・ダネイとマンフレッド・リーという従兄弟同士の合作作家だった...

    購入ページへ

  • 送料無料

    構造としての語り 増補版

    【著者】小森陽一

    6,600円(税込)

    60ポイント

    投票数:2

    配送時期:3~6日後

    文学作品の作者とは何者であり、読者とは、また何者なのか。 <作者>と<読者>の相互作用としての<書く>ことと<読む>ことを捉え返すことを通じて、エクリチュール(文字表現)の文字の連なりのなかに埋もれた...

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!