1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「石川淳」 復刊リクエスト一覧

キーワード「石川淳」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全17 件
石川淳全集

【著者】石川淳
【出版社】筑摩書房

学生時代に一番好きだった作家が石川淳さんでした.ちょうど卒業の直前に逝去なさったため、押しかけ女房になる(!)という野望はもろくも崩れ去りましたが、今でもその作品をひもとくと、懐かしい日々が蘇...

得票数
45票

対談集: 発想の周辺

【著者】三島由紀夫 安部公房 岡本太郎 大江健三郎 石川淳 伊藤整 ミシェル・ビュトール
【出版社】新潮社

安部公房の対談集(エッセイを含むゴタマゼ本もありますが)は、 過去に本書や『都市への回路』、『死に急ぐ鯨たち』、中公文庫 で出ていたドナルド・キーン氏とのものなどを読んでいるのです が、最近久...

得票数
28票

至福千年 岩波文庫 緑94-2

【著者】石川淳
【出版社】岩波書店

出だしの一行がこれほどかっこいい小説もないでしょう(復刊を祈念して敢えて書きませんが)。 長編なのにそれを感じさせないテンポの良さは、石川淳ならではです。 是非復刊して、多くの人に読んで欲しい...

得票数
22票

三田文学名作選

【著者】寺山修司 遠藤周作 三島由紀夫 柴田錬三郎 芥川龍之介 阿部昭 江藤淳 川端康成 谷崎潤一郎 森鴎外 白洲正子 藤枝静男 吉田健一 石川淳 井伏鱒二 堀口大學 堀田善衛 松本清張 折口信夫 吉行淳之介 梅田晴夫 戸板康二 久保田万太郎 佐藤春夫 有吉佐和子 獅子文六(岩田豊雄) 坂口安吾 山川方夫 石坂洋次郎 小島政二郎 高見順 金子光晴
【出版社】慶応義塾大学出版会

作家と家について/横光利一 短夜の頃/島崎藤村 独逸の本屋/森茉莉 水上滝太郎讃/宇野浩二 貝殻追放の作者/斎藤茂吉 水上滝太郎のこと/徳田秋声 所感/正宗白鳥 散ればこそ/白洲...

得票数
4票

狂風記上下(集英社文庫)

【著者】石川淳
【出版社】集英社

面白そうなので。

得票数
4票

白描(集英社文庫)

【著者】石川淳
【出版社】集英社

imigayokuwakaranai

得票数
4票

普賢(集英社文庫)

【著者】石川淳
【出版社】集英社

著者のファンです。

得票数
4票

全17 件

ニュース

2013/04/11
『創刊一〇〇年三田文学名作選』販売開始しました!
2010/12/16
『黄金伝説 雪のイヴ』(石川 淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2009/06/26
幕末の江戸を舞台に「隠れキリシタン」が地上の楽園を目指す、異色長編伝奇小説!石川 淳『至福千年』 (24票)復刊決定!
2007/05/31
『日本の名著21 本居宣長』(本居宣長 著 / 石川淳 責任編集 / 萩原延寿 西郷信綱 野口武彦 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/12/14
『三田文学名作選』(内容を参照)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/10/24
『燐寸文学全集』(安野光雅、池内紀/編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/09/04
『人生読本-読書術』(内容を参照)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/09/04
『人生読本-住まい』(内容を参照)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2006/03/18
『人生読本-食べもの』(内容を参照)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/06/13
『石川淳の自選作品』(石川淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/10/28
『楽しみと冒険(10)ポケットの本 机の本』(丸谷才一編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/10/28
『楽しみと冒険(8)生活という劇場』(山崎正和編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/11/04
『狂風記上下(集英社文庫)』(石川淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/11/04
『白描(集英社文庫)』(石川淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/11/03
『普賢(集英社文庫)』(石川淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/10/21
『至福千年 岩波文庫 緑94-2』(石川淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/08/06
『対談集: 発想の周辺』(安部公房)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2000/12/19
『石川淳全集』(石川淳)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2000/09/19
『愁いなき神』(北森嘉蔵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

『父と息子』?あるいは『父と子』? 原題は、"Father and Son"

三十数年前、英語のテキストで読んだ作品の詳細を知りたいと思っています。日本語訳が出ているかどうかも不確かなので、情報がありましたらお願い致します。テキストは、「現代アメリカ(or 20世紀アメリカ)短編...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/01/21~2019/02/17
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る