1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 出版社「四谷ラウンド」 復刊リクエスト一覧

キーワード「四谷ラウンド」(出版社)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全9 件
でも私は幽霊が怖い・ブーイングの作法・検察側の論告

【著者】佐藤亜紀
【出版社】四谷ラウンド

佐藤亜紀さんの文章(小説・エッセイ共)はいつも非常に冴えていて、稀有な作家であると思っています。バルダザールの遍歴が世に出たころからのファンですが、本屋で新刊を探していたころは、まさか新潮社が...

得票数
66票

皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談

【著者】佐藤亜紀
【出版社】四谷ラウンド

文芸春秋社刊『天使』『雲雀』があまりにもおもしろかったた め。もともと『バルタザールの遍歴』から好きだったのですが、 寡聞にして書評の存在を知りませんでした。福田和也氏もかねて より興味深く拝...

得票数
32票

たんたんたたた

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

ぜひ読みたいが、古書の価格が高い。 また、賛否両論(否が多いのかな?)の著者の本なので、 そのような性質の書はもっと多く流通させれば、さらなる 議論をひきだせると思います。

得票数
18票

有坂銃

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

ある本でこの本の概要を知りました。 今まで銃には興味があまりありませんでしたが、別の角度から日露戦争の勝因がこの本から読み取れるのではと思っています。 つい最近までよく見かけていたのに、いざ...

得票数
18票

武侠都市宣言!

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

他に類書がないでしょう。

得票数
15票

イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

読みたいです!

得票数
12票

日本の高塔

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

現在では「日本国内の高塔」の状況も出版当時とはかなり変わっているので増補新版が出るのがベストだが、復刊が望まれる。「木造の塔の高さの限界」や「防衛庁(当時)がビルの上に巨大アンテナを設置したこ...

得票数
10票

日本海軍の爆弾

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

ぜひとも読みたいので

得票数
4票

小ブル急進主義批評宣言 90年代・文学・解読

【出版社】四谷ラウンド

文庫にしたら当時の生徒さんが買うんじゃないでしょうか。

得票数
1票

全9 件

ニュース

2018/09/30
『日本の高塔』が10票に到達しました。
2015/04/22
『イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製』が10票に到達しました。
2011/01/26
『日本海軍の爆弾』販売開始しました!
2010/03/26
『有坂銃 』販売開始しました!
2010/03/26
『たんたんたたた 』販売開始しました!
2005/09/04
『日本の高塔』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/04
『イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/04
『日本海軍の爆弾』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/06/27
『小ブル急進主義批評宣言 90年代・文学・解読』(すが秀実)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/01/07
『武侠都市宣言!』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/04/08
『有坂銃』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/04/08
『たんたんたたた』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/10/23
『皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談』(佐藤亜紀 、福田 和也 、松原 隆一郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/10/16
『でも私は幽霊が怖い・ブーイングの作法・検察側の論告』(佐藤亜紀)の復刊リクエスト受付を開始しました。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

人間禁制の動物の集まりに熊耳帽子を被って入る絵本

こんにちは。閲覧頂きありがとうございます。以下覚えている限りのあらすじとなります。 近所の猫か犬がどこかへ行こうとしているので主人公の少年がどこに行くか尋ねたところ、パーティ(かは分かりませんが、...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/05/20~2019/06/16
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る