1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 出版社「四谷ラウンド」 復刊リクエスト一覧

キーワード「四谷ラウンド」(出版社)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全9 件
でも私は幽霊が怖い・ブーイングの作法・検察側の論告

【著者】佐藤亜紀
【出版社】四谷ラウンド

「へたくそは犯罪である」に惹かれました。ごもっともな意見です。また、ブーイングに作法があるなんて思ってもいませんでした。シビアなことを言いつつも、それを楽しんじゃっているようなところのある佐藤...

得票数
66票

皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談

【著者】佐藤亜紀
【出版社】四谷ラウンド

当然こっちにも・・・一票入れなきゃ!! この人の書いたものは、大脳新皮質がいまいち機能していない人にとって、最良の薬と思ってます。 私は一通り飲んでますし、定期的に服用を続けてます・・・ いま...

得票数
32票

たんたんたたた

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

南部麒次郎について興味があります

得票数
18票

有坂銃

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

日露戦争から百年。おそらくこの戦争が近代日本の大きなターニングポイントの時期であったことは間違いあるまい。 この後の日本軍の政治志向性と軍事的非合理性はどこから生まれたのか。 この本はそんな非...

得票数
18票

武侠都市宣言!

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

日本は駄目なのか いやこの本を読めば外国人に勝てるかも?

得票数
15票

イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

読みたいです!

得票数
12票

日本の高塔

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

現在では「日本国内の高塔」の状況も出版当時とはかなり変わっているので増補新版が出るのがベストだが、復刊が望まれる。「木造の塔の高さの限界」や「防衛庁(当時)がビルの上に巨大アンテナを設置したこ...

得票数
10票

日本海軍の爆弾

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

物凄い本です。

得票数
4票

小ブル急進主義批評宣言 90年代・文学・解読

【出版社】四谷ラウンド

文庫にしたら当時の生徒さんが買うんじゃないでしょうか。

得票数
1票

全9 件

ニュース

2018/09/30
『日本の高塔』が10票に到達しました。
2015/04/22
『イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製』が10票に到達しました。
2011/01/26
『日本海軍の爆弾』販売開始しました!
2010/03/26
『有坂銃 』販売開始しました!
2010/03/26
『たんたんたたた 』販売開始しました!
2005/09/04
『イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/04
『日本海軍の爆弾』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/04
『日本の高塔』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/06/27
『小ブル急進主義批評宣言 90年代・文学・解読』(すが秀実)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/01/07
『武侠都市宣言!』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/04/08
『たんたんたたた』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/04/08
『有坂銃』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/10/23
『皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談』(佐藤亜紀 、福田 和也 、松原 隆一郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/10/16
『でも私は幽霊が怖い・ブーイングの作法・検察側の論告』(佐藤亜紀)の復刊リクエスト受付を開始しました。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

ピンク色に包まれる場面が印象的な絵本

20年ほど前に読んだ絵本を探しています。 恐らく本の形は横長だったと思います。 がらくたで構成されたような姿の主人公たち(2~3人)が、冒険に出るお話です。 主人公の中の一人は、くちば...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/01/21~2019/02/17
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る