復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

17

投票する

有坂銃

有坂銃

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 17

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 兵頭二十八
出版社 四谷ラウンド
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784946515156
登録日 2004/04/08
リクエストNo. 23465

リクエスト内容

歩兵銃と野戦砲、その弾薬や信管までを一人で設計し、日露戦争の勝利を陰で支えた男、有坂成章。人知れぬ栄誉と屈辱を一身に味わった明治テクノエリートに光を当てるノンフィクション。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全17件

  • ある本でこの本の概要を知りました。
    今まで銃には興味があまりありませんでしたが、別の角度から日露戦争の勝因がこの本から読み取れるのではと思っています。

    つい最近までよく見かけていたのに、いざ欲しくなったときに手に入らないとは何とも残念です。 (2005/11/20)
    GOOD!1
  • 日露戦争から百年。おそらくこの戦争が近代日本の大きなターニングポイントの時期であったことは間違いあるまい。
    この後の日本軍の政治志向性と軍事的非合理性はどこから生まれたのか。
    この本はそんな非合理性とはまったく無関係な日露戦争で使われた日本の小銃の優秀さを証明するものである。 (2005/06/10)
    GOOD!1
  • 日露戦争百年を迎え、戦場の英雄だけでなくそれを支えた兵器群を生み出した異才について学ぶための奇書が絶版のままなのは問題があると思う。
    と言うか単に最近刊行されて読んだ共著書で、本書からかなり引用があったので元本が読みたくなったわけなんですけど。(笑) (2004/04/08)
    GOOD!1
  • 幾つか確認してみたいことがあるので。 (2009/08/01)
    GOOD!0
  • 是非 読みたい (2009/06/06)
    GOOD!0

もっと見る

タイトル 価格 サイト
有坂銃 658円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2010/03/26
    『有坂銃 』販売開始しました!

  • 2004/04/08
    『有坂銃』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!