復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

32

投票する

皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談

皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 32

著者 佐藤亜紀 、福田 和也 、松原 隆一郎
出版社 四谷ラウンド
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784946515095
登録日 2003/10/23
リクエストNo. 20285

リクエスト内容

歯に衣着せぬ書評集、佐藤亜紀の冷静かつ鋭い意見が堪能できま
す。「本を読む者」にとっては非常に良い指針となると思いま
す。
が、出版社倒産の為、手に入れられなくなってしまいました。是
非とも復刊を希望します。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全32件

  • 文芸春秋社刊『天使』『雲雀』があまりにもおもしろかったた
    め。もともと『バルタザールの遍歴』から好きだったのですが、
    寡聞にして書評の存在を知りませんでした。福田和也氏もかねて
    より興味深く拝読しております。是非購読したいです。 (2004/05/18)
    GOOD!1
  • 当然こっちにも・・・一票入れなきゃ!!
    この人の書いたものは、大脳新皮質がいまいち機能していない人にとって、最良の薬と思ってます。
    私は一通り飲んでますし、定期的に服用を続けてます・・・
    いまや中毒??? (2004/03/29)
    GOOD!1
  • 実は立ち読みで完読した本です(書店さんゴメンナサイ!)。
    佐藤亜紀先生の聡明さに一種の感動を感じながら読んだ記憶が
    あります。今度はキチンと購読します。因みに本書で佐藤先生の推していた塩山芳明さんの「嫌われ者の記」は購読しました(面白かった♪)。 (2003/12/31)
    GOOD!1
  • 創作もエッセイも、佐藤亜紀の冷静な視線、知識、歯に衣着せぬ
    意見の数々は、本を読む者にとって是非とも必要なものです。よ
    く『鬼才』と評される佐藤氏ですが、「その鬼才故に好き嫌いが
    はっきりわかれる」とどなたかが評しておられました。ただ、好
    き嫌いの問題はともかく、彼女の本を一冊でも読んで、その“才
    能”を認めない人はいないのではないのでしょうか。後世の日本
    人にとっても、また、日本の文化輸出の面から見ても、佐藤亜紀
    の作品は貴重な財産になり得るでしょう。長い期間に渡って手に
    入れられるよう、きちんとした形で残すべき価値のあるものでは
    ないかと考えます。 (2003/10/23)
    GOOD!1
  • 読んでみたいです。 (2009/04/13)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/10/23
    『皆殺しブック・レヴュー―かくも雅かな書評鼎談』(佐藤亜紀 、福田 和也 、松原 隆一郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!