復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「みすず書房」 ショッピング一覧 (配送日順)

ショッピング54件

復刊リクエスト322件
  • 建築の東京 2020

    【著者】五十嵐太郎

    予価 3,300円(税込)

    30ポイント


    配送時期:2020/04/中旬

    昨年末、姿をあらわした新国立競技場。オリンピック開催中は輸送拠点たるべく更地となって新年を迎えた旧築地市場…。 はたして東京はどのような変化をとげ、またどう変わっていくのか。近過去および現に生まれつつ...

    購入ページへ

  • もうダメかも 死ぬ確率の統計学

    【著者】マイケル・ブラストランド デイヴィッド・シュピーゲルハルター 著 / 松井信彦 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:2020/04/中旬

    ソーセージをもう1本食べたらどのくらい死に近づく? スカイダイビングはどのくらい危険? パラシュートと手術麻酔は? 彗星衝突のリスクは計算できる? 死ぬリスクに満ち溢れたこの世界を、マイクロモート(1...

    購入ページへ

  • 今日のトーテミスム 新装版

    【著者】C.レヴィ=ストロース 著 / 中澤紀雄 訳

    4,840円(税込)

    44ポイント


    配送時期:2020/04/上旬

    19世紀以来、《未開》社会のある社会集団と特定の動植物や無生物(トーテム)との間に交わされる特殊な制度的関係はトーテミスムと呼ばれ、幾多の実地調査が重ねられてきた。しかしそれぞれの《未開》社会を調べるほ...

    購入ページへ

  • 精神疾患と心理学 新装版

    【著者】ミシェル・フーコー 著 / 神谷美恵子 訳

    3,520円(税込)

    32ポイント


    配送時期:2020/04/上旬

    本書はジャン・ラクロワ監修の哲学入門のシリーズの一冊として刊行されたフーコーの処女作である。 「精神の病理と身体の病理とは本質的に異なった次元のものではないか?」という根本的な問いが最初に投げかけられ...

    購入ページへ

  • 送料無料

    臨床医学の誕生 新装版

    【著者】ミシェル・フーコー 著 / 神谷美恵子 訳 / 斎藤環 解説

    5,500円(税込)

    50ポイント


    配送時期:2020/04/上旬

    「個人というものは、生命が最初にとる形でもなければ、その最も鋭い形でもない。個が認識の対象となるのは、長い間にわたる空間化の動きのあげくのことである。この動きにとっての決定的な道具は、或る種の言語の使用...

    購入ページへ

  • 送料無料

    オーケストラ 知りたかったことのすべて

    【著者】クリスチャン・メルラン 著 / 藤木優子 訳

    6,600円(税込)

    60ポイント


    配送時期:2020/04/上旬

    有機的存在としてのオーケストラ一般というトピックは、これまで書ける人がいなかった。ほかに全く類のないこの人間組織の核心にせまる画期的かつ最高に楽しい本を、ここに刊行。 基本的問題からちょっと気になる小...

    購入ページへ

  • スミス・マルクス・ケインズ よみがえる危機の処方箋

    【著者】ウイルケ・ヘルマン 著 / 鈴木直 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:2020/04/上旬

    金融危機はなぜ起こるのか? 富める者はますます富み、貧しいものはますます貧しくなるのはなぜか? 成長はどこから来るのか? こうした問いを理解するために、スミス、マルクス、ケインズに立ち返ってみよう。三...

    購入ページへ

  • 送料無料

    東京裁判 第二次大戦後の法と正義の追求

    【著者】戸谷由麻

    6,050円(税込)

    55ポイント

    投票数:1

    配送時期:2020/04/上旬

    「勝者の裁き」の判決が今、国際人道法の発展に貢献している。史料を読みこみ多角的な分析から新しい東京裁判観を提示、戦後の「神話」を解体する。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    生のものと火を通したもの 神話論理 I

    【著者】クロード・レヴィ=ストロース 著 / 早水洋太郎 訳

    8,800円(税込)

    80ポイント

    投票数:2

    配送時期:2020/04/上旬

    構造人類学の探究の頂点かつ20世紀思想の金字塔であるレヴィ=ストロースの主著『神話論理』第1巻。ボロロの「鳥の巣あさりの神話」からすべては始まる。

    購入ページへ

  • 送料無料

    アーレント=ハイデガー往復書簡 1925-1975

    【著者】ウルズラ・ルッツ 編 / 大島かおり 木田元 訳

    7,040円(税込)

    64ポイント

    投票数:2

    配送時期:2020/04/上旬

    女子学生と教授の「情熱的な恋」にはじまり、20世紀半ばの「暗い時代」をこえての50年間、卓越したふたりの思想家が育んだ関係、深めた対話の全貌。新装で復刊。

    購入ページへ

  • スピノザ エチカ抄

    【著者】スピノザ 著 / 佐藤一郎 編訳

    3,740円(税込)

    34ポイント

    投票数:0

    配送時期:2020/04/上旬

    「大哲学者のなかで、スピノザほど気高くて愛すべき人はいない。倫理的にも最高だ」 (B.ラッセル)神=自然と人間、精神の自由を美しく論証する古典。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    知性改善論/神、人間とそのさいわいについての短論文

    【著者】スピノザ 著 / 佐藤一郎 訳

    8,580円(税込)

    78ポイント

    投票数:84

    配送時期:2020/04/上旬

    ユダヤ人社会から追放されたスピノザの出発点となる「知性改善論」および「神、人間とそのさいわいについての短論文」が、最新の研究を踏まえて50年ぶりに新訳。 『デカルトの哲学原理』『エチカ』へと至る哲学の...

    購入ページへ

  • ゾルゲの見た日本 新装版

    【著者】みすず書房編集部 編

    2,860円(税込)

    26ポイント

    投票数:5

    配送時期:2020/04/上旬

    1930年代、日本を舞台に世界を変えた男ゾルゲは何を見たか。 戦後の冷戦構造にまで影響をあたえた「ゾルゲ事件」の全体像を包括する、小尾俊人「歴史のなかでの「ゾルゲ事件」」を付す。

    購入ページへ

  • なぜアーレントが重要なのか

    【著者】エリザベス・ヤング=ブルーエル 著 / 矢野久美子 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント

    投票数:4

    配送時期:2020/04/上旬

    政治とは、未曾有の事態の中で創造的に判断することである。『全体主義の起原』『人間の条件』『精神の生活』を軸に鮮やかに甦るその思考の核心。新装で復刊。

    購入ページへ

  • ウンベルト・サバ詩集

    【著者】須賀敦子 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント

    投票数:3

    配送時期:2020/04/上旬

    イタリアの辺境トリエステに生きた、20世紀屈指の詩人の選集。詩人と翻訳者・須賀敦子のたぐいまれな出会いが、読む者に慰めと歓びを与えてくれる。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    ゲシュタルトクライス 知覚と運動の人間学

    【著者】V. vヴァイツゼッカー 著 / 木村敏 濱中淑彦 訳

    6,160円(税込)

    56ポイント

    投票数:1

    配送時期:2020/04/上旬

    医学的人間学=パトゾフィーを目指して、運動と知覚、主体と客体などを、二分対立に先行する円環構造=ゲシュタルトクライスとして理解する試み。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    見えるものと見えないもの 付・研究ノート

    【著者】モーリス・メルロ=ポンティ 著 / 滝浦静雄 木田元 訳

    8,140円(税込)

    74ポイント

    投票数:0

    配送時期:2020/04/上旬

    人間と世界をめぐる生き生きとした逆説を描き、現象学から新たな存在論への道を示した晩年の未完の著作。その思索の軌跡、「研究ノート」を付す。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 音と意味についての六章

    【著者】R.ヤーコブソン 著 / C.レヴィ=ストロース 序 著 / 花輪光 訳

    3,080円(税込)

    28ポイント


    配送時期:2020/04/上旬

    「音韻論の誕生」などヤーコブソン音韻論の入門書かつ最適な音韻論思想史。レヴィ=ストロースがその発想の原点とし、構造人類学を生み出した書。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    実体概念と関数概念 新装版

    【著者】E.カッシーラー 著 / 山本義隆 訳

    7,040円(税込)

    64ポイント

    投票数:15

    配送時期:2020/04/上旬

    <実体>から<関数>へ。数学・自然科学的思惟構造の形成を概念の発展として把握。近代科学の認識論的基礎づけを試みた先駆的業績。近年、新しい視点で注目を呼ぶ。

    購入ページへ

  • 量の測度 新装版

    【著者】アンリ・ルベーグ 著 / 柴垣和三雄 訳

    4,180円(税込)

    38ポイント

    投票数:11

    配送時期:2020/04/上旬

    本書は、数学と数学教育との接点における「量」の根本原理を、著者自身の教育経験にもとづいて明快に解説したものである。著者ルベーグは、ルベーグ積分の創始者としてはもとより、フーリエ級数論、ポテンシャル論など...

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!