復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
3,520円(税込)

患者の話は医師にどう聞こえるのか 診察室のすれちがいを科学する

ダニエル・オーフリ 著 / 原井宏明 勝田さよ 訳

患者の話は医師にどう聞こえるのか 診察室のすれちがいを科学する

3,520円(税込)

(本体価格 3,200 円 + 消費税10%)

配送時期:2020/11/中旬

Tポイント:32ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 ダニエル・オーフリ 著 / 原井宏明 勝田さよ 訳
出版社 みすず書房
判型 四六判
頁数 304 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784622089513

商品内容

現代医学はハイテク機器に夢中だが、最大にして最良の診断ツールは医師と患者の会話だ。有史以来、会話がもっとも病気を発見してきたのだ。だが、患者が「しゃべった」ことと医師が「聞いた」ことは、どんなときでも、いともたやすく別のストーリーになりうる--。
アメリカの内科医が心揺さぶるヒューマンストーリーを通じて、避けて通れぬ医師と患者のコミュニケーションの問題を検証する。

▼著者プロフィール
ダニエル・オーフリ
ニューヨーク在住の内科医。アメリカ最古の公立病院・ベルビュー病院勤務。ニューヨーク大学医学部准教授。著書にIntensive Care: A Doctor’s Journey (2013)、Medicine in Translation: Journeys with My Patients (2010)、When Doctors Feel: How Emotions Affect the Practice of Medicine (2013 ; 『医師の感情--「平静の心」がゆれるとき』医学書院 2016)がある。New York Times紙やSlate Magazine誌で医療や医師と患者の関係について執筆を行うほか、医療機関初の文芸誌Bellevue Literary Reviewの編集長も務める。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!