復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「みすず書房」 ショッピング一覧

ショッピング160件

リクエスト308件
  • 新着

    フロム・ヘル [新装合本]

    【著者】アラン・ムーア 著 / エディ・キャンベル 画 / 柳下毅一郎 訳

    予価 5,060円(税込)

    46ポイント


    配送時期:2019/11/中旬

    「殺人とは小さなアポカリプスのようなものだ」(A・ムーア) ◆鬼才アラン・ムーアによるグラフィック・ノベルの傑作。ムーアが自作のなかでも特に達成度の高い一作と自負し、『ウォッチメン』と並んで彼の代...

    購入ページへ

  • amazon販売

    人間機械論 第2版 人間の人間的な利用

    【著者】ノーバート・ウィーナー 著 / 鎮目恭夫 池原止戈夫 訳

    3,850円(税込)

    投票数:10

    サイバネティックス概念を提示したウィーナーが、通信と制御の視点から、言語や法律という社会における多様なコミュニケーションの理解を目指す。

    購入ページへ

  • amazon販売

    法の概念

    【著者】H.L.A.ハート 著 / 矢崎光圀 監訳

    4,840円(税込)

    投票数:9

    法哲学の基本的著作。 法が機能するとはどういうことか、第一次的ルール、第二次的ルールを定義し、強制や道徳との類似点と相違点に照明をあてる。新装で復刊。

    購入ページへ

  • amazon販売

    女性にとっての職業 エッセイ集

    【著者】ヴァージニア・ウルフ 著 / 出淵敬子 川本静子 監訳

    3,520円(税込)

    投票数:1

    女性の知性、共同組合からブロンテ姉妹、キャサリン・マンスフィールドまで。 17世紀以降、自己を語りだした女性の内面と歴史を扱うエッセイ26篇。新装で復刊。

    購入ページへ

  • amazon販売

    スターリン時代 第2版 元ソヴィエト諜報機関長の記録

    【著者】ワルター・クリヴィツキー 著 / 根岸隆夫 訳

    4,950円(税込)

    投票数:2

    謎の死を遂げた、西側におけるソヴィエト諜報機関長による回想録。 スターリンの政策を記し、ながらく偽書ともされた、現代史の第一級ドキュメント。新装で復刊。

    購入ページへ

  • amazon販売

    一般言語学

    【著者】ロマーン・ヤーコブソン 著 /川本茂雄 監修

    7,040円(税込)

    投票数:1

    現代思想、<構造>概念の形成に寄与し、レヴィ=ストロースと親交のあった言語学者による論文集。 翻訳や通信と言語学の関係についてなど、全12編。新装で復刊。

    購入ページへ

  • amazon販売

    ナイチンゲール 神話と真実

    【著者】ヒュー・スモール 著 / 田中京子 訳 / 川島みどり 解説

    3,960円(税込)


    2通の書簡から、クリミア戦争から帰国後、看護の現場を離れ公衆衛生改革者として半生を捧げたナイチンゲール像にせまる。100年前からの現代への警告。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    東京裁判 第二次大戦後の法と正義の追求

    【著者】戸谷由麻

    6,050円(税込)

    55ポイント

    投票数:1

    配送時期:3~6日後

    「勝者の裁き」の判決が今、国際人道法の発展に貢献している。史料を読みこみ多角的な分析から新しい東京裁判観を提示、戦後の「神話」を解体する。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    生のものと火を通したもの 神話論理 I

    【著者】クロード・レヴィ=ストロース 著 / 早水洋太郎 訳

    8,800円(税込)

    80ポイント

    投票数:2

    配送時期:3~6日後

    構造人類学の探究の頂点かつ20世紀思想の金字塔であるレヴィ=ストロースの主著『神話論理』第1巻。ボロロの「鳥の巣あさりの神話」からすべては始まる。

    購入ページへ

  • 送料無料

    アーレント=ハイデガー往復書簡 1925-1975

    【著者】ウルズラ・ルッツ 編 / 大島かおり 木田元 訳

    7,040円(税込)

    64ポイント

    投票数:2

    配送時期:3~6日後

    女子学生と教授の「情熱的な恋」にはじまり、20世紀半ばの「暗い時代」をこえての50年間、卓越したふたりの思想家が育んだ関係、深めた対話の全貌。新装で復刊。

    購入ページへ

  • スピノザ エチカ抄

    【著者】スピノザ 著 / 佐藤一郎 編訳

    3,740円(税込)

    34ポイント

    投票数:0

    配送時期:3~6日後

    「大哲学者のなかで、スピノザほど気高くて愛すべき人はいない。倫理的にも最高だ」 (B.ラッセル)神=自然と人間、精神の自由を美しく論証する古典。新装で復刊。

    購入ページへ

  • amazon販売

    クレーの日記 新装版

    【著者】パウル・クレー 著 / ヴォルフガング・ケルステン 編 / 高橋文子 訳

    7,920円(税込)

    投票数:20

    クレーが自己省察のためにつけていた日記ノート4冊を新校訂により一巻に編集! クレー(1879-1940)は言葉も好きで、自己省察のために日記をつけていた。生い立ち、家族、音楽・芸術鑑賞、制作、旅…...

    購入ページへ

  • 芸術と批評

    【著者】オスカー・ワイルド 著 / 河内恵子 訳

    予価 4,620円(税込)

    42ポイント

    投票数:6

    配送時期:(未定)

    名句「自然は芸術を模倣する」の出典ともなった、世紀末作家の文学芸術論集。 対話形式の2篇「嘘の衰退」「芸術家としての批評家」と、エッセー風の2篇「ペン、ペンシル、そしてポイズン」「仮面の真実」から成る...

    購入ページへ

  • 送料無料

    知性改善論/神、人間とそのさいわいについての短論文

    【著者】スピノザ 著 / 佐藤一郎 訳

    8,580円(税込)

    78ポイント

    投票数:84

    配送時期:3~6日後

    ユダヤ人社会から追放されたスピノザの出発点となる「知性改善論」および「神、人間とそのさいわいについての短論文」が、最新の研究を踏まえて50年ぶりに新訳。 『デカルトの哲学原理』『エチカ』へと至る哲学の...

    購入ページへ

  • amazon販売

    完訳 天球回転論 コペルニクス天文学集成

    【著者】高橋憲一 訳・解説

    17,600円(税込)

    投票数:2

    その<革命>は、静かにはじまった---。1543年、コペルニクスが天動説から地動説へ理論を革新させた科学史第一級の古典全6巻をここに完訳。さらに彼が地動説の構想を初めて著した小論『コメンタリオルス』、ヨ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    アウグスティヌスとトマス・アクィナス 新装版

    【著者】E.ジルソン Ph.ベーナー 著 / 服部英次郎 藤本雄三 訳

    4,620円(税込)

    投票数:0

    <西洋の教師>と<公同の博士>の思考の過程をたどり、その現代的意義を探る。キリスト教ヒューマニズムを基調とする中世哲学への最良の道案内。 ▼著者紹介 エティエンヌ・ジルソン(Etienne Gi...

    購入ページへ

  • amazon販売

    モンテーニュ エセー抄 新装版

    【著者】M.E.ド・モンテーニュ 著 / 宮下志朗 編訳

    3,300円(税込)

    投票数:0

    書斎人の元祖、自分を見つめたモラリストの、「エッセイ」というジャンルの水源たる古典を画期的な翻訳で。全巻の掉尾をかざる「経験について」ほか11章。 ▼著者紹介 ミシェル・E・ド・モンテーニュ(M...

    購入ページへ

  • amazon販売

    東京裁判における通訳 新装版

    【著者】武田珂代子

    4,620円(税込)

    投票数:6

    法廷でのリアルなプロセス=通訳者の採用基準、通訳手順を分析。 東京裁判の歴史的・政治的文脈のみならず、裁判関係者間の力関係、通訳作業に関わった人々の社会的背景をも説明。

    購入ページへ

  • ゾルゲの見た日本 新装版

    【著者】みすず書房編集部 編

    2,860円(税込)

    26ポイント

    投票数:5

    配送時期:3~6日後

    1930年代、日本を舞台に世界を変えた男ゾルゲは何を見たか。 戦後の冷戦構造にまで影響をあたえた「ゾルゲ事件」の全体像を包括する、小尾俊人「歴史のなかでの「ゾルゲ事件」」を付す。

    購入ページへ

  • amazon販売

    解離 -若年期における病理と治療 新装版

    【著者】F.パトナム 著 / 中井久夫 訳

    8,800円(税込)

    投票数:2

    病因としての児童虐待から多重人格性障害の診断と治療まで。 児童虐待のニュースが毎日のように伝えられる一方、多重人格性障害についての誤った情報も夥しいこの国の必読書。危急の問題に方向性を示す。

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!