復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「みすず書房」 ショッピング一覧 (新しい順)

ショッピング186件

復刊リクエスト359件
  • amazon販売

    刑務所の精神科医 治療と刑期の間で考えたこと

    【著者】野村俊明

    2,970円(税込)


    親の顔も知らずに育った青年。身寄りもなく、万引きを繰り返して刑務所と外の世界を行き来する高齢者。重度の精神障害のため会話もままならず、裁判すらできずに拘置所に収容されつづける男性--。 著者は精神科医...

    購入ページへ

  • amazon販売

    米兵はなぜ裁かれないのか

    【著者】信夫隆司

    4,180円(税込)


    米兵による沖縄での少女暴行事件をきっかけに、日米は地位協定の運用を改善したが、その後もつづく米兵による犯罪の多くは、日本に裁判権のないまま、被害者や関係者も知らないまま、闇に葬られている。 本書は刑事...

    購入ページへ

  • amazon販売

    鳥類のデザイン 骨格・筋肉が語る生態と進化

    【著者】カトリーナ・ヴァン・グロウ 著 / 川上和人 監訳 / 鍛原多恵子 訳

    6,930円(税込)


    生きる上で飛行とは何か。この問に、鳥たちは約1万種に及ぶ多様なデザインで答えた。 飛行速度や機動性の追求、さまざまな遠隔検知能力の獲得、中には飛ぶことをやめて泳ぎや走行に特化したものたちまで。 著者...

    購入ページへ

  • 送料無料

    ヒトラーとスターリン 新装合本

    【著者】A.リード D.フィッシャー 著 / 根岸隆夫 訳

    8,800円(税込)

    80ポイント


    配送時期:2021/11/中旬

    第二次世界大戦中のヨーロッパ。1941年6月22日早暁、東ヨーロッパで史上最大の軍事作戦が始まった。ドイツ軍300万がソ連に侵攻した、いわゆる〈バルバロッサ作戦〉だ。その日からドイツの敗退まで4年、そし...

    購入ページへ

  • コード・ガールズ 日独の暗号を解き明かした女性たち

    【著者】ライザ・マンディ 著 / 小野木明恵 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:2021/10/上旬

    第二次大戦中に米陸海軍に雇われ、枢軸国側の暗号解読に従事したアメリカ人女性たちがいた。 大学生や元教師ら1万人超が解読作業に携わり、日本の外交暗号(通称パープル)やドイツのエニグマ暗号を突破するき...

    購入ページへ

  • 病むことについて

    【著者】ヴァージニア・ウルフ 著 / 川本静子 編訳

    3,300円(税込)

    30ポイント

    投票数:1

    配送時期:2021/10/上旬

    ウルフの多様な側面が浮かびあがる、エッセイ14篇+短編2篇。 インフルエンザに罹ったときの心理、『源氏物語』の書評、父の思い出、伝記論、書評論…。新装で復刊。

    購入ページへ

  • チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像

    【著者】カルロ・ギンズブルグ 著 / 杉山光信 訳

    4,400円(税込)

    40ポイント

    投票数:31

    配送時期:2021/10/上旬

    異端審問記録ほか埋もれた史料からイタリア地方農民のミクロコスモスを復元。 民衆文化の深層にスリリングに迫る現代歴史学の名著。解説・上村忠男。新装で復刊。

    購入ページへ

  • アウグスティヌスの愛の概念

    【著者】ハンナ・アーレント 著 / 千葉眞 訳

    4,290円(税込)

    39ポイント

    投票数:2

    配送時期:2021/10/上旬

    『告白』の著者に対峙して、他者の有意性という問題、社会のきずなの存在論的根拠を論じた、アーレント政治哲学の出発点。著者23歳のデビュー作。新装で復刊。

    購入ページへ

  • ヒューマニズムとテロル

    【著者】モーリス・メルロ=ポンティ 著 / 合田正人 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント

    投票数:1

    配送時期:2021/10/上旬

    共産主義への「入党なき共鳴と自由検討」の中に「暴力とは何か」という今日なおアクチュエルな問いを投げかける。 サルトルほかの書評3篇を収録。新装で復刊。

    購入ページへ

  • 送料無料

    量子力学の数学的基礎 新装版

    【著者】ヨハン・ルードヴィッヒ・ノイマン 著 / 井上健 広重徹 恒藤敏彦 訳

    6,600円(税込)

    60ポイント

    投票数:10

    配送時期:2021/10/上旬

    1925、6年頃にde Broglie及びSchrodingerの波動力学とHeisenberg等の量子力学とが殆ど同時にでき上がり、それらの見かけ上の大きな違いにも拘わらず形式的に同等であることが明ら...

    購入ページへ

  • amazon販売

    数の発明 私たちは数をつくり、数につくられた

    【著者】ケイレブ・エヴェレット 著 / 屋代通子 訳

    3,740円(税込)


    かつてヒトは、他の動物と同様に、非常にあいまいにしか量を認識できていなかった。しかしある時、数の存在に気付きはじめ、やがて数の言葉を発明した。 この飛躍がどのようにして達成されたのかについて、著者は考...

    購入ページへ

  • amazon販売

    ナチス絵画の謎 逆襲するアカデミズムと「大ドイツ美術展」

    【著者】前田良三

    4,180円(税込)


    1937年「頽廃芸術展」と同時にミュンヘンで開催された「第1回大ドイツ美術展」に出品され注目を浴びたアドルフ・ツィーグラーの絵画『四大元素』を主な対象に、「ナチス美術とは何か」という問いを、狭義の美術史...

    購入ページへ

  • 送料無料

    エルサレム〈以前〉のアイヒマン 大量殺人者の平穏な生活

    【著者】ベッティーナ・シュタングネト 著 / 香月恵里 訳

    6,820円(税込)

    62ポイント


    配送時期:2021/10/上旬

    ユダヤ人移送を計画・運営し、大量虐殺を可能にしたアドルフ・アイヒマンは、大組織の小役人にすぎない「悪の凡庸さ」を体現する人物だったのか。 アルゼンチンに逃亡しエルサレムで刑死するまでの間に、彼は1,3...

    購入ページへ

  • 二・二六事件を読み直す

    【著者】堀真清

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:2021/10/上旬

    二・二六事件が語られる際、蹶起した将校たちは「皇道派青年将校」と呼び習わされてきた。しかしそれは、皇道派と青年将校らをひとまとめに排撃するための作為だったのではないだろうか。 困窮する家庭が顕在し、政...

    購入ページへ

  • 患者の話は医師にどう聞こえるのか 診察室のすれちがいを科学する

    【著者】ダニエル・オーフリ 著 / 原井宏明 勝田さよ 訳

    3,520円(税込)

    32ポイント


    配送時期:2021/10/上旬

    現代医学はハイテク機器に夢中だが、最大にして最良の診断ツールは医師と患者の会話だ。有史以来、会話がもっとも病気を発見してきたのだ。だが、患者が「しゃべった」ことと医師が「聞いた」ことは、どんなときでも、...

    購入ページへ

  • amazon販売

    シネアスト宮崎駿 奇異なもののポエジー

    【著者】ステファヌ・ルルー 著 / 岡村民夫 訳

    3,960円(税込)


    「このジャンルのファンは彼の視覚的豊かさを讃え、評論家は彼のテーマの密度を誉めるが、彼が同時に、たぶん何にもまして真の映画演出家であるということを強調することがあまりにしばしば忘れられているのだ」。 ...

    購入ページへ

  • amazon販売

    どっちの勝ち?

    【著者】トニ・モリスン スレイド・モリスン 著 / パスカル・ルメートル 絵 / 鵜殿えりか 小泉泉 訳

    3,300円(税込)


    イソップ物語の「アリとキリギリス」「ライオンとネズミ」「おじいちゃんとヘビ」が現代社会に飛び出します。 矛盾だらけの世界で生きぬくために、必要な知恵はなに? 「生きるバネ」--自信と勇気--を見出す...

    購入ページへ

  • カルノー・熱機関の研究 新装版

    【著者】サヂ・カルノー 著 / 広重徹 訳・解説

    3,740円(税込)

    34ポイント


    配送時期:2021/10/上旬

    カルノーの名を不朽にした「火の動力についての考察」と「数学、物理学その他についての覚書」完訳。弟による小伝と訳者解説を付す。 ▼目次 はしがき(広重徹) I 熱の科学と技術-熱力学の歴史的背景...

    購入ページへ

  • 宇宙・肉体・悪魔 [新版] 理性的精神の敵について

    【著者】J・D・バナール 著 / 鎮目恭夫 訳 / 瀬名秀明 解説

    2,970円(税込)

    27ポイント

    投票数:22

    配送時期:2021/10/上旬

    「史上もっとも偉大な科学予測の試み」(A・C・クラーク)。英国の生物・物理学者バナールが1929年に発表した先駆的な人類未来論。宇宙へと進出する過程で自らの肉体を工学的に改造し、生命を超越した存在に進化...

    購入ページへ

  • 寺田寅彦と現代 等身大の科学をもとめて

    【著者】池内了

    3,850円(税込)

    35ポイント

    投票数:0

    配送時期:2021/10/上旬

    文理融合の人=寅彦は科学をどう捉えていたのか? 地震・複雑系・戦争から映画・連句まで、その全貌を検証し、近現代科学史の中に位置づける。新装で復刊。

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!