1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『三枝博音著作集 全13巻(1-12巻、別巻)(三枝博音)』 投票ページ

三枝博音著作集 全13巻(1-12巻、別巻)

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1972-78

-1 認識論 (認識論考/資本論の弁証法/哲学に関する思索/補論)
-2 論理の科学 (ヘーゲル・論理の科学:その把握のために/論理学/ヘーゲル・大論理学/ドイツ・イデアリスムスの把握/補論)
-3 日本の思想 1 (日本における哲学的観念論の発達史/近代日本哲学史/日本の唯物論者/補論)
-4 日本の思想 2 (弁証法談叢/日本宗教思想史/宗教と科学の歴史/富士川游先生/補論)
-5 三浦梅園・日本文化論 (三浦梅園の哲学/梅園哲学入門/日本の思想文化/補論)
-6 文学論 (小説と論理/文学のフィジカとメタフィジカ/日本の文学への眼/文学に関する思索/補論)
-7 人間論 (文化の危機/技術の思想/美しい生活の倫理/技術の思想性/唯物論者の倫理)
-8 哲学・技術 (哲学史入門/哲学するための序説/技術の概念/補論)
-9 技術と技術家 (技術の哲学 ; 技術家評伝)
10 技術の歴史 1 (技術史/日本の知性と技術/補論)
11 技術の歴史 2 (技術史研究/「デ・レ・メタリカ」と「天工開物」/「日本科学古典全書(産業技術篇)」解説/補論)
12 日本と西欧・雑纂 (西欧化日本の研究/「日本科学古典全書(科学思想・諸科学篇)」解説/補論/科学の哲学/遺稿/雑纂)
別巻 総索引 (人名索引/書名索引/主題別項目索引/年譜・著作目録/著作集総目次)

投票コメント

ぜひ、全巻読んでみたいです。 (2012/02/10)

0

近世から近代へかけての日本の思想史を考える上で、彼の思索は大いに参考になるので。 (2011/05/03)

0

昭和期前半の貴重な日本思想ならびに西洋思想の論考の遺産です。特に三浦梅園に関するものは誇るべきもので世界へ向けても貴重で、これを埋もらせておくにはあまりにも惜しい書物です。 (2005/02/21)

0

今ほど、三枝博音の仕事を再認識すべき時はないのではないか? 日本の祖型を考える上で、学問・教育の場を考える上で、そして「日本型」とは何か?を考える上で。。。 (2004/06/24)

0

ある人の書評記事のなかで名前があがっていたので 検索してみて興味をもった (2004/05/29)

0

もっと見る

新着投票コメント

論理学や三浦梅園の研究もすばらしいですが、この著作集の、9,10,11の技術史の3冊は本当にすばらしい内容で、職人の伝統の継承やものづくりにも大きなヒントを与える重要な内容を持っています。 最近広く主張されるようになった企業の「暗黙知」の理論を前提にして、読まれ再評価の機会があるなら、技術史だけでなく、企業のものづくり理論やメーカの理念づくりに大きく貢献できるような内容を備えていると思います。是非復刊してほしい全集です。 (2012/11/20)

1

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(4件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

技術思想の探究 三枝博音
3,024円 amazon.co.jp
ヘーゲル・大論理学 三枝博音
2,700円 amazon.co.jp
近代日本哲学史 三枝博音
6,372円 amazon.co.jp
新編・梅園哲学入門 三枝博音
5,832円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/10/22
『技術思想の探究』販売開始しました!
2014/10/22
『ヘーゲル・大論理学』販売開始しました!
2014/10/22
『近代日本哲学史』販売開始しました!
2014/10/22
『新編・梅園哲学入門』販売開始しました!
2002/03/15
『三枝博音著作集 全13巻(1-12巻、別巻)』(三枝博音)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る