復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

エクリチュールと差異

エクリチュールと差異

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 ジャック・デリダ
出版社 法政大学出版局
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784588010002
登録日 2021/02/26
リクエストNo. 70910

リクエスト内容

1960年代フランスの知的沸騰のなかで生まれ、痕跡、差延、脱構築などのデリダ的概念を展開した本書は、構造主義以後の思想界を決定づける著作となった。ルーセ、フーコー、ジャベス、レヴィナス、アルトー、フロイト、バタイユ、レヴィ=ストロースらの読解を通じて、主体と他者、言語と表象、存在と歴史についての哲学的思考を根底から書き換えた名著。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 主著の一つとされる重要な作品の新訳ですが、現在古書でも価格が高騰しており入手困難です。昨年、1964~1965年に行われたハイデガー講義の邦訳が出版されたところで、その直後に執筆されたと思われる本作品を新訳で読みたい! (2021/03/18)
    GOOD!0
  • 『声と現象』『グラマトロジーについて』と並ぶ初期デリダの主著の30年ぶりとなる新訳。デリダ研究において必読だが価格が高騰しており、古本屋でもほとんど在庫が見当たらない。ぜひ復刊をお願いしたい。 (2021/02/26)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/02/26
    『エクリチュールと差異』(ジャック・デリダ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!