1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『日本の名随筆 別巻3 珈琲(清水哲男編)』 投票ページ

日本の名随筆 別巻3 珈琲

  • 著者:清水哲男編
  • 出版社:作品社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2007/01/04
  • ISBNコード:9784878938238
  • 復刊リクエスト番号:37371

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本の作家たちによる、コーヒーにまつわるエッセイのアンソロジー。1991年出版。

登録者の評価★★★★★★★☆☆☆

【目次】

コーヒー哲学序説/寺田寅彦

珈琲店より/高村光太郎

カフエ・ミネルワ/斎藤茂吉

カフェ/吉田健一

可否茶館/内田百けん

喫茶店のこと/淀川長治

コーヒーのにおいほどの誘惑はほかにない、どっさり珈琲の粉を/植草甚一

珈琲の話/柏原兵三

時間の、四角い箱/蜷川幸雄

地下へ通じる/井坂洋子

言語疲れからの脱出/鍵谷幸信

喫茶店/別役実

蝙蝠傘の使い方/種村季弘

珈琲/梅田晴夫

カフェー・パウリスタ/奥山儀八郎

カフェー/勝本清一郎

パンの会の回想/木下杢太郎

丘の上の家(抄)/田山花袋

青春回顧/吉井勇

あの日この日七十七/尾崎一雄

カッフェ漫談(抄)/広津和郎

喫茶店にて/萩原朔太郎

『可否道』を終えて/獅子文六

ミルクホール/永忠順

コーヒーのある風景/小林七郎

コーヒー紅茶/小藤田千栄子

日本文学に表われたコーヒー/伊藤博

コーヒーの歴史から(抄)/佐藤哲也

珈琲の話/耕八路

鼻の話/小島政二郎

コーヒー飲みの大放浪/宮崎康平

喫茶店人生/小田島雄志

魚河岸のコーヒー/山口瞳

コーヒー屋で馬に出会った朝の話/長田弘

裏通りのカフェ/清水徹

アメリカン・コーヒーよ、何処へ行く/村松友視

ピッツ・バーグの美人/草森紳一

喫茶店について/常盤新平

ふんぞり返って飲むコーヒーの味/森村桂

インスタントのことなど/清水哲男

新着投票コメント

珈琲あるところに物語あり。ぜひとも読みたい一冊です。 (2011/06/02)

0

最近、数十年も通った喫茶店が閉店しました。ぼくの生き字引である80歳の店主との会話が魅力でしたが、彼女も刀折れ矢尽きたというところ。 この随筆集で、在りし日のコーヒーの香りを偲びたいと思います。 (2010/06/22)

0

日本の名随筆シリーズで入手困難な一冊。 (2007/01/04)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2007/01/04
『日本の名随筆 別巻3 珈琲』(清水哲男編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る