1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『パイプ-Pipes of the World(梅田晴夫監修)』 投票ページ

パイプ-Pipes of the World

  • 著者:梅田晴夫監修
  • 出版社:立風書房
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/02/12
  • 復刊リクエスト番号:32618

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

パイプの魅力が目一杯詰め込まれたパラエティ・ブックです。作家の梅田晴夫氏が監修と主なテキストを担当し、パイプの起源とその歴史、扱い方、初心者のためのパイプの造り方までを解説するほか、愛煙家として知られた作家たちのエッセイ、73頁におよぶ世界のパイプの逸品・アクセサリーなどの写真、イラストなどもふんだんに使用された、パイプに興味をお持ちの方にぜひとも観て読んで頂きたい一冊です。写真撮影は中村弘太郎・小田陽一氏。イラストは成田明子・盤広人氏が担当。立風グラフィックというムック・シリーズの一冊として1978年1月出版。B5判148頁、ソフトカバー。当時の定価は2300円。

登録者の評価★★★★★★★★★★

【目次】※執筆者の肩書きは出版当時のものです。

■写真図版 ※図版はほとんどカラー収録です。
1.世界の銘品1…デニッシュ・ハンドメイド・パイプの名品113選
2.世界の銘品2…各国のマシンメイド・パイプの名品177選
3.世界のパイプ・コレクション…各国のヴィンテージ・コレクション45選
4.パイプのアクセサリー各種
5.パイプタバコと刻みのタイプ…イギリス・オランダ・ノルウェー・デンマーク・日本

■エッセイ
1.どうやらぼくも、パイプ党になりだした/植草甚一
2.パイプ礼賛/澁澤龍彦
3.銀座行定期便/前田一郎(医師)
4.スモーキング・コンテスト/柏木大安(かしわぎ ひろやす 日本パイプクラブ連盟会長)
5.けむりのゆくえ/早川良一郎

■コラム
1.なぜブライヤー・パイプか?-ブライヤー・パイプの受容史
2.パイプのふるさと-各国のパイプ事情
3.パイプ・スモーキング入門/以上、梅田晴夫
4.手作りパイプの楽しみ-手作りの手引き/工藤裕司(日本ハンドメイドパイプクラブ名誉会長)
5.パイプタバコ入門-パイプタバコの種類など/小室寛
6.日本のパイプ作家紹介-浅利法生氏、徳富博之氏(作品も2点ずつカラー収録)

■参考資料
全国たばこセンター一覧
パイプタバコのカクテル…パイプタバコのブレンド比率表

投票コメント

パイプ愛好家ならぜひ手元に置いておきたい本であり、とくに入門者には絶対に読んでいただきたい一冊。超一級の名品がずらりと並んだ図版だけでも本書の価値は不滅です。良質の用紙を用いた長年の味読に堪える本ですが、雑誌扱いなので書籍化して欲しい。 「世界の銘品1」で紹介されたパイプ シクステン・イヴァルソン 12本 ラルス・イヴァルソン 8本 ヨーン・ミッケ 23本 エミール・コーノウィッチ 6本 イエス・コーノウィッチ 5本 アンネ・ユリエ 6本 アルネ・ユング 6本 ボー・ノルト 11本 イルステッド 3本 ホルベック 3本 S・ヌードセン 2本 T・ヌードセン 3本 スヴェント・バング 3本 フォーマー 1本 セリウス 1本 ラールセン 3本 ポール・ハンセン 3本 ホルム 3本 ラスムッセン 1本 フレミング 3本 イヴァン 1本 ホルトルプ 1本 ノルディング 2本 (2006/02/12)

1

ただでさえ日本語で書かれたパイプに関する書籍は少ないので、ぜひ復刊して頂きたいです。 (2018/02/13)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/02/12
『パイプ-Pipes of the World』(梅田晴夫監修)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

イタリアに関するQ&A

イタリアが舞台の歴史物の漫画のタイトルが思い出せません

 かなり具体的に内容を覚えていますが、タイトル・作者名が思い出せないため、リクエスト出来ません。  多分30年以上前の、少女フレンドのA5サイズの増刊に、100P読み切りで載っていた作品です。この作品...

TOPへ戻る