1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『おとなの時間(4)近くてそして遠い仲(吉行淳之介編)』 投票ページ

おとなの時間(4)近くてそして遠い仲

  • 著者:吉行淳之介編
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2004/11/03
  • ISBNコード:9784106017247
  • 復刊リクエスト番号:26691

得票数
8票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

著名な作家たちによる男女の艶聞をテーマにした作品集。
(企画:丸谷才一、辻邦生、挿画:和田誠)

登録者の評価★★★★★★★★☆☆

序 男と女はとっても不思議だ/〔対談〕タモリ・吉行淳之介

【PART.I】
四畳半色の書留/野坂昭如
老妓物語/岡鬼太郎

【PART.II】
第十夜/夏目漱石
猥褻独問答/永井荷風
妻/斎藤茂吉
女嫌ひ/萩原朔太郎
嫉妬/室生犀星
ヴェニュス生誕〔詩〕/堀口大學
或恋愛小説/芥川龍之介
月/川端康成
女と猫/奥野信太郎
男を救いうるもの/中山義秀
私の新婚旅行/木下捷平
妻は世間の代表者/伊藤整
阿部定さんの印象/坂口安吾
洋之助の気焔/太宰治
手鞠/吉行淳之介
健康法/丸谷才一
月の光/星新一
ストリップ観劇行/東海林さだお
不倫の人妻は餃子のラー油と白桔梗の花が嫌いです、と言った/椎名誠
女の地獄/村松友視

【PART.III】
しものけ考/木村重信

【PART.IV】
モテモテおじさん〔14コマ漫画〕全9篇/加藤芳郎

新着投票コメント

近くて遠きを知る時間。 (2018/01/16)

0

村松友視さんの評伝も発売されたこの機会に、是非復刊を。 タモリさんとの対談以外のものも大変興味があります。 (2007/05/29)

0

興味・関心があるから。 (2006/06/22)

0

「序」だけでも読んでみたい。 (2006/01/05)

0

すき (2005/11/25)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/11/03
『おとなの時間(4)近くてそして遠い仲』(吉行淳之介編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

恋愛小説に関するQ&A

方々で質問しているがわからない!恋愛小説

方々で質問しているのですがどうしてもわかりません。 (いつ読んだか)三年ほど前、課題として (本の内容としての時代背景)大正から昭和初期…くらいだったような気がします (本のジャンル)小説、恋愛も...

TOPへ戻る