1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『確率の哲学的試論(ラプラス)』 投票ページ

確率の哲学的試論

  • 著者:ラプラス
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/07/30
  • ISBNコード:9784003392515
  • 復刊リクエスト番号:18384

得票数
17票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

確率論を確立。

投票コメント

昔の大数学者ですら確率を間違えたという逸話が残っているように、解釈の違いにより確率はいくつもの答えが表れる。確率の根幹をなす問題解釈の本質をラプラスは哲学的に説いており、確率の公式や定理を習う前に読んでおきたい一冊である。ぜひ、復刻を! (2006/06/04)

1

「確率」概念は科学・技術の基盤にもなっているものである。統計という手法の著しい有用性は勿論、量子力学においては「実在」概念自体がもはや「確率」と無関係では成立しないことが示唆されているのである。近代科学の方法論自体に懐疑の目が向けられる近年、こうした古典にもう一度立ち戻ってみることは不可欠のはずである。 (2006/02/03)

1

mmm

mmm

(2011/01/04)

0

確率過程の基礎的考えを学びたいです。 (2009/02/04)

0

こういった偉大な科学者の本は一度目を通しておきたいものです. (2007/07/06)

0

もっと見る

新着投票コメント

鮒

これを出さないというのはもったいない話 (2011/06/09)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 確率の哲学的試論

    確率の哲学的試論

    在庫なし

    【著者】ラプラス/内井 惣七 訳
    【発送】3~6日後

    フランスの科学者ラプラス(1749−1827)は、17世紀に発する確率論の業績に新しい成果を加えて統合し、「古典的確率論」...

    756 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/11/05
宝くじの当選確率はどれくらい? 身近な確率に関する疑問を一挙に解決!ラプラス『確率の哲学的試論』 (18票)復刊決定!
2003/07/30
『確率の哲学的試論』(ラプラス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る