1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『機関車・食堂車・寝台車(阿川弘之)』 投票ページ

機関車・食堂車・寝台車

  • 著者:阿川弘之
  • 出版社:発行所=新潮社  エッセイ・おとなの時間
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/05/18
  • ISBNコード:9784106017292
  • 復刊リクエスト番号:16546

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

¥1,000B6  237ページ

投票コメント

阿川先生の鉄道の本、読みたいけれどほとんど入手できない現状を、出版人たちは何と考えておられるのでしょうか? 膨大な量の雑誌や書籍が裁断処理されているのに、本当に読みたい本が手に入らない。この理不尽さをなんとかしてほしい。まずはこの本から。 (2006/10/18)

1

まだ読んだことがないから。 (2012/09/07)

0

ぜひ!!! (2006/10/16)

0

阿川さんの紀行文が絶版になっているのは非常に残念です。 (2005/09/07)

0

是非読んでみたいです。 宜しくお願いします。 (2005/06/10)

0

もっと見る

新着投票コメント

阿川弘之の大ファンです。戦記物から紀行文まで全てが大好きです。阿川さんの紀行文が全て絶版とは残念で仕方ありません。 (2014/06/12)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/06/12
『機関車・食堂車・寝台車』が10票に到達しました。
2003/05/18
『機関車・食堂車・寝台車』(阿川弘之)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

鉄道・電車に関するQ&A

少年の乗った列車の乗客が一人ずつ居なくなる絵本(小学高学年程度)

1980年代前半(82年)までに出版の児童書で、対象は小学校中高学年以上だと思います。 あらすじは、ひとりの少年が行き先不明の列車に乗ると、駅ごとに客が減っていき乗って来ない。進むに連れてどんどん...

TOPへ戻る