復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,276円(税込)

精神の生態学へ 下

グレゴリー・ベイトソン 著 / 佐藤良明 訳

1,276円(税込)

(本体価格 1,160 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:11ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:65票
精神の生態学 第二版
著者 グレゴリー・ベイトソン 著 / 佐藤良明 訳
出版社 岩波書店
判型 文庫
頁数 426 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784003860311

商品内容

動物のコトバとは? 精神のシステムとは? 世界を「情報=差異」が変換して巡る観念の回路として定式化。進化も文明も環境も心的な相のもとに一望し、人間─社会─生態系を包みこむ壮大なヴィジョンを提示する。
下巻は進化論・情報理論・エコロジー篇。イルカのコミュニケーションの分析や、「有機体+環境」「柔軟性の経済」の概念など。

▼目次
第四篇 生物学と進化論
--生物学者と州教育委の無思考ぶり
--進化における体細胞的変化の役割
--クジラ目と他の哺乳動物のコミュニケーションの問題点
--「ベイトソンのルール」再考
--第四篇へのコメント
第五篇 認識論と生態学
--サイバネティクスの説明法
--冗長性とコード化
--目的意識 対 自然
--目的意識がヒトの適応に及ぼす作用
--形式、実体、差異
--第五篇へのコメント
第六篇 神のエコロジーの危機
--ヴェルサイユからサイバネティクスへ
--エピステモロジーの病理
--環境危機の根にあるもの
--都市文明のエコロジーと柔軟性
ベイトソンの歩み(III)--訳者
序文(一九九九)--メアリー・キャサリン・ベイトソン
グレゴリー・ベイトソン全書誌
索引

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全65件

  • ベイトソンの功績は計り知れないくらい大きいと思います。全て世に出したいくらいです。 (2023/05/27)
    GOOD!1
  • 名著だから。 (2023/05/27)
    GOOD!0
  • 勉学のため。 (2023/05/27)
    GOOD!0
  • 現代思想の様々な本で言及される最重要文献の1つにも関わらず、古本の値段も異常に高騰しすぎて購入できないから。できれば文庫化して、特定の研究者だけでなく、誰もが読めるものにしてほしい。 (2023/02/06)
    GOOD!0
  • 古本で購入するにも高価な値段なため、ぜひ復刊して欲しい。 (2022/12/20)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!