復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
14,850円(税込)

サイボーグ009グラフィクス/トレジャーBOX

石ノ森章太郎

14,850円(税込)

(本体価格 13,500 円 + 消費税10%)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:2020/10/上旬

Tポイント:135ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 石ノ森章太郎
出版社 復刊ドットコム
判型 A4・函入
頁数 200 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835457413

商品内容

009ファン必携の、豪華画集+完全限定版BOX発売!

巨匠・石ノ森章太郎の筆による「サイボーグ009」のオールカラー画集に、
超レアグッズをプラスしたトレジャーBOX!!


〈連載開始55周年記念〉特別出版 / 完全限定生産

巨匠・石ノ森章太郎が手がけた、『仮面ライダー』と並ぶ代表的傑作『サイボーグ009』。
平和を愛する9人のサイボーグ戦士たちを描き、幾多のアニメ化も含めて、実に半世紀以上もの人気を誇るこの大河SFシリーズは、1964年7月から「週刊少年キング」にて連載がスタートしました。
そして、2020年夏---〈連載開始55周年〉の特別記念企画として、オールカラー画集『サイボーグ009 グラフィクス』と、同画集を中心に構成された完全限定生産商品の『サイボーグ009グラフィックス/トレジャーBOX』が発売されます。

画集『サイボーグ009 グラフィクス』は、009ファンのための、まさに超決定版といえる濃密な内容。
石ノ森章太郎が描いた009にまつわる大量のカラーイラスト群を、最新の印刷技術を駆使して、A4判の大型誌面にコンポジット収録。
「週刊少年キング」「週刊少年マガジン」「冒険王」「COM」「少女コミック」「月刊マンガ少年」「週刊少年サンデー」「連載以降」と、年代ごとにパートを区分。
扉絵・表紙絵・口絵・予告をはじめ、各時期に描かれた、レコード、ソノシート、ピンナップ、ポスター、カレンダー、ノートなどのためのカラーイラスト類を網羅。
石森プロで最近発掘された原画や、今回が初収録となる超レア素材のほか、石森プロの1970~1990年代年賀状での描き下ろし絵柄も再録。
過去刊行された「サイボーグ009」の画集には収録されなかった絵柄を多数補完して、現在集められる限りの絵柄を、オールカラーで惜しみなく披露します。
さらに、モノクロームを含む各誌連載時の「全扉絵」を巻末に一挙収録することで、009コミックの“全歴史”を俯瞰することも可能。
本書は、「サイボーグ009」と石ノ森ワールドを愛する全世代のファンに贈る、超豪華決定版画集です。

その画集を中心に、2020年6月に発売される限定生産特別商品が、「サイボーグ009 トレジャーBOX」です。
画集にプラスして、この機会にしか作り得ない超級の貴重アイテムを集めてBOX化。
1. 上記画集。
2. 「サイボーグ009」の各年代の名画を集めたA4判・複製原画集(5枚)。
3. 1960年代「誕生編」の時期に制作された、「009」商品化第1号と思われる“幻”のA5判ノートの原寸復刻版。
4. 001から0013までの「ゼロゼロナンバーサイボーグ」を1枚ずつ新規デザインしたポストカードセット(計13枚)。
5. 上記アイテムを収納した、美麗なA4判ブックケース。

このBOX商品は、稀少部数による「完全限定生産」のプレミアムアイテムです。再販はいたしませんので、この機会に、お早めにご予約下さい。

本商品の内容:

◇画集「サイボーグ009 グラフィクス」:
 A4判/ソフトカバー/オールカラー/200P予定
◇石ノ森章太郎・画「サイボーグ009」複製原画セット:A4判/5枚セット
◇石ノ森章太郎・画「サイボーグ009」ノート(1960年代)原寸復刻版:A5判
◇「ゼロゼロナンバーサイボーグ」ポストカードセット(13枚)
◇美麗ブックケース(化粧箱):A4判

※各アイテムは個別販売致しません。


※完全限定商品のため、万一品切れの際はご容赦下さい。
※上記仕様は、2020年4月時点のものであり、多少変更の場合もございます。

(c)石森プロ

《トレジャーBOX》(TB)シリーズとは・・・?

復刊ドットコムが2020年代におくる、新商品シリーズ。
旧来の“書籍”のイメージやフォーマットにとらわれず、自由な発想と形状で作る、新しいかたちのエンターテインメントです。

書籍、グッズをはじめ、高付加価値のプレミアム素材をBOXスタイルに組み上げた、魅力あふれる商品群。
限定数制作&限定販路による、稀少性のきわめて高いアイテムです。

書籍・映像・音楽・絵画など、さまざまなアートジャンルを横断して、2020年4月より、続々と企画発売いたします!

◇「天野喜孝トレジャーBOX/EMMA 少女の夢」:4月発売予定
◇石ノ森章太郎「サイボーグ009 グラフィックス/トレジャーBOX」:6月発売予定
◇「ふくやまけいこトレジャーBOX(仮題)」
◇「特撮ヒーロートレジャーBOX(仮題)」
など、豪華ラインナップが続々登場予定。どうぞご期待下さい!
※上記仕様は、2020年4月時点のものであり、多少変更の場合もございます。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全5件

  • サイボーグ009グラフィクス/トレジャーBOX

    石森先生の009はキングの頃から毎週読んでいたが、その際気づかなかったキャラクター画像の変化等がその後マガジンや冒険王へと続いた流れの中で一目出来た。
    素晴らしい企画、これは一生の宝物だ。 (2020/07/21)

    GOOD!0
  • 16年振りのサイボーグ009の画集ですね。

    私は今回でサイボーグ009の画集は4冊目に為ります。1979年版、2003年版に2004版を所有してますが今回の画集が今までで一番多くイラストが収録されているので良かったです。但し、幾つか未だ未収録のイラスト在りますので今後に期待します。(企業カレンダーや他の画集に掲載された物が在ります) (2020/07/19)

    GOOD!0
  • カラーの009がいっぱい詰っている画集とお宝のセットBOX

    ファンの哀しい性で、009と付いていればともかく手に入れてしまわなくてはならない気持ちにさせられてしまう。それが、特に「初回完全限定」だとか、「特別出版」とか「豪華」とか言われると、どうしてもコレクションの1つに加えたくなってしまう。
    と言うわけで、連載開始55周年記念の豪華画集なのだが、これはホントに009の画集だった。009は長い年月の間にいくつもの雑誌に掲載されたので、その時代ごとにカラーで描かれた扉絵やその他アイテムを年代順に並べてあるので、すぐに、「これはミュトス・サイボーグ編」「これは地底帝国ヨミ編」「これは天使編」などなどとわかってしまうし、並べて見ているとその時代によってけっこう009の顔つきやスタイルが変わっていたのも改めて確認してしまった。長年009には親しんできたはずだけれど、こうしてみるとやはり時代の違いを感じさせられる。
    そして、この「初回完全限定」の肝は、画集とセットになっているトレジャーBOXなるもの。ここには複製原画を初め、昔よくあったマンガのキャラクターをモチーフにした子供向けノートの幻の復刻版に、ポストカードが収められている。これはこれで良いのだけれど、トレジャーと名づけるくらいだったらもう少しお宝感があるものでも良かったように思う。しかも、画集とセットになって函入りになっているが、これももっとBOXっぽい装丁になっていても良かったようにも思う。
    それでも、何でも良いんだけどね。何だかんだ言ったって、ここにはいっぱい009が詰っているのだから。 (2020/07/12)

    GOOD!0
  • サイボーグ009。凄さにため息ばかり。

    サイボーグ009との出会いは劇場版(白い戦闘服)を観てからで、その後テレビ版が始まり、題名「Xの挑戦」だと思うが、幼稚園児の私が悲しくもその中にカッコ良さあり大好きだった。
    その後、お年玉を貰うたびに、近所の本屋さんで原作の単行本を買っていました。

    今回の画集は、単行本の表紙になっているものも多く、嬉しい次第です。

    石森先生は僕らの時代では、色々描いて頂いており、最初に記憶として残っているボンボンから始まり、素晴らしい作品ばかりです。 (2020/07/12)

    GOOD!0
  • 好きな人には。。。。

    個人的には購入して良かったと思います。
    細かな内容は購入した人が楽しむとして、画集の方は何時もジックリ拝見させてもらってます。
    特典の方は休日に開封して楽しんでおります。
    個人差はあると思いますが、
    好きな人にはたまらない内容で、
    自分は満足です。 (2020/07/12)

    GOOD!0
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!