復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
16,280円(税込)

サイボーグ009 [カラー完全版] 1977-79 海底ピラミッド編

石ノ森章太郎

16,280円(税込)

(本体価格 14,800 円 + 消費税10%)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:148ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:136票
サイボーグ009 カラー版シリーズ 全7巻
得票数:113票
サイボーグ009(Shotaro World)全28巻
著者 石ノ森章太郎
出版社 復刊ドットコム
判型 B5・箱入り
頁数 604 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784835454337

商品内容

最新作アニメ劇場公開記念・<初版完全限定>特別出版
不朽の名作「009」、“第2黄金期”突入!
大量のカラーページを初再現した、待望の第7巻----ついに刊行決定!!


サイボーグ009 イメージ「009本の究極バージョン」と大好評=復刊ドットコムの[カラー完全版]シリーズに、待望の第7巻が登場!
カラー版TVアニメシリーズ(日本サンライズ制作、1979-80年放映)と共に、009の“第2黄金期”を打ち立てた、1977-79年『月刊マンガ少年』連載の人気作「海底ピラミッド編」が、連載時と同じ大迫力のB5判、カラー完全再現、連載時に忠実な編集、全扉絵や予告編などの資料類を網羅した<究極仕様>にて、初刊行。
アニメ化最新作『CYBORG 009 CALL OF JUSTICE』の劇場公開を記念した、<初版完全限定>特別出版です!


巨匠・石ノ森章太郎の代表作で、今なお多くのファンに熱烈に支持されている、SF漫画史上の傑作「サイボーグ009」。
フル3DCGアニメーションによる最新作『CYBORG 009 CALL OF JUSTICE』(総監督:神山健治、監督:柿本広大)が、本年11月-12月に劇場公開も決定し、その人気は、とどまるところを知りません。

復刊ドットコムでは、石ノ森章太郎が1964年以来、20年以上も雑誌連載を続けた同作品を、雑誌と同じB5判・フルサイズ、カラーページや扉絵の全再録、初出時に極めて忠実な編集、詳細な巻末資料など、「これ以上はありえない」とさえ言われるハイスペック仕様による[カラー完全版]として、これまでに6巻を刊行。「009本の究極バージョン」とファンの皆様から絶賛をいただきました。
そして、この12月、待望の第7巻=「海底ピラミッド編」が、いよいよ刊行決定!

1977年-79年に『月刊マンガ少年』に連載されたこの「海底ピラミッド編」は、当時ブームだったピラミッドなどのオーパーツや、全地球・宇宙的規模の神秘感をベースに、壮大にスケールアップしたSF大作で、同誌連載中の、手塚治虫による名作『火の鳥』と並ぶ人気作。また、“009の全作品の中で最長のエピソード”ということからも、作者の並々ならぬ意欲と、力投ぶりが感じられます。

超大河シリーズ「サイボーグ009」のヒストリー上では、1964年スタートの「誕生編」以降、複数の雑誌で連載された漫画作品群と、劇場用アニメ2作品(66年、67年)・モノクロ版TVアニメシリーズ(68年、いずれも東映動画制作)が同期して人気を得た、いわば“第1黄金期”のあとを受けて、この久しぶりの長編漫画新作と、1979-80年放映のカラー版TVアニメシリーズ(日本サンライズ制作)とが共にヒット&リンクする形で“第2黄金期”を生み出した--- という位置付けと意味あいにおいて、本作「海底ピラミッド編」は、きわめて重要な作品と言えます。

この第7巻で特筆すべきは、600ページ余のうち、美しいカラーページが約130ページも再現されていることで、これは、当書シリーズ中でトップクラスのカラー収録率!
「連載時のあの美しいカラーで、どうしても、もう一度読みたい!」というリアルタイム世代と、「まだ見たことのないカラーページを、ぜひ体感したい!」という新世代--- その両方の009ファン層のご要望に同時に応えた、必読・必携のアイテムです。

もちろん今回も、連載時と同じ大迫力のB5判・フルサイズ、カラーページ完全再現、褪色に強い上質の本文用紙を使用、貴重なオリジナル原稿から新たにスキャンした高画質、全扉絵・表紙絵などの収録、連載当時のページ割りと構成にきわめて忠実な編集、そして、美麗化粧BOXに収納というハイクオリティ仕様による、まさに豪華愛蔵版!
<初版完全限定>特別出版につき、このチャンスをお見逃しなく!!

▼収録作品
「海底ピラミッド編」(1977-79年)
「幻影島編」(1978年)
「サン・ジェルマン伯爵編」(1979年)

▼商品仕様(予定)
◇B5判(雑誌初出時の原寸サイズ)、ソフトカバー
◇フルカラー(4C・2C・1C)、約600ページのうち約130ページがカラーの超ボリューム
◇連載初出時のページ割りと構成にきわめて忠実な、初の単行本
◇全扉絵(原画版・連載版の両方)を網羅
◇美麗化粧BOXに収納
◇巻末特典=全扉絵や表紙絵、レアな予告カットなどを網羅したギャラリー/詳細な解説+雑誌版と単行本版の違いの図説、ほか

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
◇上段左より、第1部カラー見開き扉=ゼロゼロナンバーサイボーグ紹介/第1部冒頭のダイビングシーン。003の水着姿は、意外にレア!/第2部冒頭のスフィンクスも、カラー再現!/第6部扉、宇宙と009のポーズがかっこいい/第6部の壮大なシーンも、カラーで!
◇下段左より、第3部の2色扉。飛行帆船は石ノ森作品でおなじみのメカ/2色扉も、そのままに再現!/同時期に描かれたピンナップ類も、ギャラリーに収録!/ジョーが003を射殺!? 「幻影島編」のショッキングなシーン/新連載予告。絵柄は、旧作のものを流用している
サイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージ
サイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージサイボーグ009 海底ピラミッド編 イメージ
※これらの画像は、レストア(修復)前のサンプルです。実際の書籍では、綺麗な画質にブラッシュアップいたします。

監修:石森プロ  (c)石森プロ

▼最新アニメ映画情報
フル3DCGアニメーション最新作『CYBORG 009 CALL OF JUSTICE』(総監督:神山健治、監督:柿本広大)、本年11月-12月劇場公開! ⇒公式HPはこちら

もっと見る

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全7件

  • 大紙面でカラー一杯

    作品は、当時ところどころしか読んでいなかったので、今になって単行本を買って通して読みました。しかし、大紙面とカラーの魅力に惹かれて完全版を購入しました。大満足です。 (2017/09/10)

    GOOD!0
  • 購入すべき

    章太郎ワールドもよいのですが、どうしても併せ持ちたい1冊です。
    カラーでない廉価版でも出ると皆が買えると思います (2017/04/28)

    GOOD!0
  • ビックリ! その2

    「神々との闘い」編のレビューにも書きましたが、買いもれしなくて良かったです。 (2017/01/15)

    GOOD!0
  • サイボーグ009 [カラー完全版] 1977-79 海底ピラミッド編

    私にとっては、“石ノ森”ではなく“石森章太郎”名で描かれた一連のSF作品が今でも最高の輝きをもっています。このシリーズは全部購入していますが、いつもカラーページの多さにはいつも驚かされます。 (2016/12/28)

    GOOD!0
  • 天使編への布石的作品

    連載当時はカラーページの美しさに圧倒されました。
    未知の存在と多分「黒い幽霊団」と思える組織との三つ巴。
    ピラミッドが発した信号?がどこへなのか興味ありました。
    個人的には、この「海底ピラミッド編」は天使編へとつながる補作と思ってみてました。
    途中から登場するサン=ジェルマン伯爵(スエーデンボルグ伯爵)が後の移民編の続編「時空間漂流民編」との関連性で、ピラミッドの背後の存在と敵対。
    何となく完結編へのエピソードのひとつ。
    完結編のラストは「2001年宇宙の
    旅」のような感じになるとも、当時のインタビューで掲載誌「マンガ少年」にありました。
    なので完結編を念頭に描かれた作品としてみたら良いかと思います。 (2016/12/04)

    GOOD!0
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全248件

  • 子どもの頃に読んで以来好きな作品。
    たまに映像化もされていますがそれらも非常に面白いです。

    カラーを再現した豪華愛蔵版。
    ぜひ手に取ってまた作品世界に浸りたいです。 (2019/11/03)
    GOOD!0
  • 他の方も書かれているように、私も知ったときには既に遅し。誕生編/暗殺者編が品切れでした。中古も探しましたが、、、高い❗️是非是非再販を❗️よろしくお願いします。 (2019/10/07)
    GOOD!0
  • 学生の頃、秋田書店のサンデーコミックス版は全巻所持していましたが、就職の際廃品回収に出してしまいました。また少年サンデーで再連載したときは毎週読んでいましたが、Shotaro World版が掲載順に発行されていたことを知り、今になってまた読みたくなりました。再出版を期待します。 (2019/06/28)
    GOOD!1
  • 古本でもみつかりません。
    是非、再度復刊していただきたいです。 (2019/03/16)
    GOOD!0
  • 全巻そろってから読みたい。 (2019/03/12)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!