1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『サイボーグ009 [カラー完全版] 1969-77 神々との闘い編(石ノ森章太郎)』 販売ページ

サイボーグ009 [カラー完全版] 1969-77 神々との闘い編

サイボーグ009 [カラー完全版] 1969-77 神々との闘い編

  • 著者: 石ノ森章太郎
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5・箱入り
  • 頁数: 630 頁
  • ISBN: 9784835451305
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 14,904 円 (税込)
    (本体価格 13,800 円 + 消費税8%)
    【送料・代引手数料無料】
  • Tポイント: 138ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

サイボーグ009 50周年《サイボーグ009 50周年記念》特別出版
「快挙!」「よくぞ出してくれた!」との熱烈な声援に応え、
ついに続刊実現!
ファン絶賛の009[カラー完全版]シリーズ、“第2期”に突入!!


SFコミックの最高傑作『サイボーグ009』を、究極のハイ・クオリティ仕様で新刊行!
≪初版完全限定≫特別出版につき、またとないチャンスをお見逃しなく!!


大河SFコミック『サイボーグ009』の、輝ける“第1期”(1964-70)の掉尾を飾る一大野心作「神々との闘い編」、そして、さらなる展開で新たなファンを多数獲得した“第2期”=「風の都編」「エッダ編」などの傑作群が、この1BOXに、豪華に結集!

「009」最大のテーマ=“神との戦い”の世界に踏み込み、未完の大作となった「天使編」に続き、手塚治虫率いる虫プロ(虫プロ商事)発行の伝説のコミック誌「COM」に連載された「神々との闘い編」。そして、「週刊少女コミック」ほか各誌に連載された1970年代の傑作群を、雑誌連載時と同じ、初のB5判・フルサイズ、カラーページ完全再現の迫力で刊行。全扉絵・表紙絵なども収録し、連載当時のページ割りと構成にきわめて忠実な編集による、初の豪華愛蔵版!

1970年前後ならではの、シャープでアダルト感あふれるSFタッチ。そして、70年代中~後期に新たなファン層を掴んだ、繊細かつスケール雄大な、新しい009ワールドの魅力。その2つが、ここに結合!
当巻の該当する時代は、「009」のアニメ史においては、60年代後半の映画版・モノクロTV版(1966-68・東映動画制作)から、来るべき一大アニメブームを白熱させたカラーTV版(1979-80・日本サンライズ制作)への橋渡しとなる重要な時期であり、新たな009ジェネレーションを誕生させた、記念すべき作品群でもあります。天才・石ノ森章太郎最盛期の、華麗なる筆致の冴えをご堪能下さい!

約630ページの超ボリューム。褪色に強く、長期保存に適した上質な本文用紙を使い、美麗化粧BOXに収納した愛蔵版。これ以上はありえない、まさに、極上の逸品です!

▼収録作品
「神々との闘い編」(1969-70)
「サイボーグ009対三億円犯人編」(1971)
「きょうりゅうサイボーグ編」(1972)
「風の都編」(1975)
「雪のカーニバル編」(1976)
「ディノニクス編」(1976)
「エッダ編」(1976)
「グリーン・ホール編」(1976)
「怪奇星編」(1977)

▼商品仕様
◇B5判(雑誌初出時の原寸サイズ)、ソフトカバー
◇フルカラー(4C・2C・1C)、約630ページの超ボリューム
◇連載初出時のページ割りと構成にきわめて忠実な、初の単行本
◇全扉絵なども網羅
◇美麗化粧BOXに収納
◇巻末特典=全扉絵や表紙絵、レアな予告カットなどを網羅したギャラリー/詳細な解説+雑誌版と単行本版の違いの図説 ほか

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ1サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ2サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ3サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ4サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ5
サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ6サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ7サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ8サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ9サイボーグ009 神々との闘い編 イメージ10
※これらの画像は、デジタル・レストア前のサンプルです。実際の書籍では、綺麗な画質にブラッシュアップいたします。

監修:石森プロ (c)石森章太郎プロ



読後レビュー(9件)

  • ビックリ!

    万ちゃん 2017/01/15

    天使編まで持っていたのですが、もう完結したと思ってました。
    なにげに検索してたら、「神々との闘い」編と「海底ピラミッド」編が出ていたのでびっくりしました。
    速攻注文しました。 買いもれしなくて良かったです。

    0

  • やっぱりカラーは気持ち良い

    キムフック 2015/04/05

    白黒漫画も捨てがたいが、サイボーグ009の様に征服が特徴だったりする物はカラーが良い

    0

  • ちょっと残念。

    カムイ 2014/11/19

    結果的にいうと[カラー完全版]は全巻購入しました。
    当初、黄泉編のみの予定があれやこれやと6冊・・・かなりの予算オーバーになってしまったが、揃えたい意志は強く結局は揃えてしまった。

    出版社倫理規定等で不適切な表現等、現在にふさわしくないセリフの改定とかは残念だがいたしかたないかとは思います。
    しかしながら移民編はセリフやナレーションは仕方ないにしろ絵も新しいのをしようするのはどうかと思いました。ウロコの身体が綺麗になっていたりなど。

    そして、もっとも残念なのはアミ処理です。雑誌版ではアミ処理されていないものも垣田コミックス版以降に合わせ全てアミ処理されている点です。雑誌連載版にするなら戦闘服等のアミ処理はしないでほしかった。完全版と既存版の違いがそのような点でもほしかったですね。

    表紙以外の単行本書き下ろしのカラーもB5で掲載してほしかったです。せっかくの企画ですし1冊あたりの価格も考えてもそれくらいの配慮がほしかったです。

    箱の装丁も安っぽく残念でした。

    特典の複製原画もA4にしてしまうなら複製の意味は薄れます。原寸でのプレゼントでもよかったのでは。

    全巻で75,300円+税です。

    決して安い買い物ではないので編集や特典などの気遣いがもっとほしかったとおもいます。

    まぁ・・・さすがに海底ピラミッドや少年サンデー版は出さないとは思いますが・・・出すんですかね・・・このあたりになると復刻の意味合いが変わってくる気がするので、ここで打ち止め願います。

    1

  • 懐かしい

    hide 2014/09/25

    子供のころに読んで以来のサイボーグ009。初めて読んだ時の感動が甦りました。

    0

  • なつかしい

    リョウマン 2014/09/18

    いいね!

    0

もっと見る

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(283件)

古本でもみつかりません。 是非、再度復刊していただきたいです。 (2019/03/16)

0

サイボーグ009 カラー版シリーズ 全7巻

全巻そろってから読みたい。 (2019/03/12)

0

サイボーグ009 カラー版シリーズ 全7巻

実物を見た事がなく、是非復刊願います! (2019/02/28)

0

サイボーグ009 カラー版シリーズ 全7巻

まだ小学生高学年時に通っていた学習塾に置いてあり、もう夢中になって読んでいました。「009」には(そのどのエピソードにも)深い感銘を受け、今尚鮮明に脳裏に焼き付いています。それぞれに哀しい過去と宿命を持つ愛すべき主人公達、当時の世界観、時事問題、倫理観、そして何より何故人類は戦争に明け暮れ、平和に暮らせないのか、彼らは誰がために、何のために、誰を守って、何者と戦わなければならないのか、という最早少年漫画の枠を超えた深いテーマに心底唸らせられました。味わうと言うより、考えさせられました。 加えてその漫画の表現力が素晴らしい。まるで映画を鑑賞しているかのようなコマ割と流麗なペン運び。 全てが次世代に残し、受け継げられるべき大傑作だと存じます。是非、御社で復刊して頂きたく思いまして、ここに希望致します次第です。 (2019/01/22)

1

サイボーグ009(Shotaro World)全28巻

完全版をもう一度読みたいので宜しくお願いします。 (2019/01/20)

0

サイボーグ009 カラー版シリーズ 全7巻

もっと見る

ニュース

2014/09/05
『サイボーグ009 [カラー完全版] 1969-77 神々との闘い編』復刊決定!
2014/09/05
『サイボーグ009 [カラー完全版] 1969-77 神々との闘い編』復刊決定!
2014/09/05
『サイボーグ009 [カラー完全版] 1969-77 神々との闘い編』復刊決定!

この商品は現在販売中です。

SFファンタジー漫画に関するQ&A

1970年代前半の小学館の学習誌の漫画か週刊少年漫画誌の読切り

田舎の山村で少年と祖父が暮らしている。少年の両親はすでに死んでいる。少年には仲の良い女の子がいる。祖父は両親について「未来の事をよく当てた」と語る。少年が両親の子供時代の写真を見ると少年と女の子そっくり...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る