1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「久留間鮫造」 復刊リクエスト一覧

キーワード「久留間鮫造」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全5 件
資本論辞典

【著者】久留間鮫造 宇野弘蔵
【出版社】青木書店

『資本論』の学習会を行っていますが、若い参加者の参考になる手頃な辞典としてぜひ復刊を期待します。 解説者がきちんと明記されているのも重要です。種々の解釈、理解がある項目が誰によって書かれている...

得票数
20票

価値形態論と交換過程論

【著者】久留間鮫造
【出版社】岩波書店

こんなに丁寧に、しかも分かりやすい文章で書かれている本はそんなにありません。難解だといわれる価値形態論を理解するのにとても役立つ本です。論争においても繰り返し取り上げられています。なぜ容易に手...

得票数
15票

マルクス経済学レキシコン 全15巻

【著者】久留間鮫造
【出版社】大月書店

レキシコンとは、一つの書物、もしくは人物の全著作の重要な概念、言葉を系統的に収集し、整理し、諸概念、諸規定を著者自身の叙述によって説明し、一定の形で配列したもので、例えば、聖書とかヘーゲルには...

得票数
11票

貨幣論 貨幣の成立とその第1の機能(価値の尺度)

【著者】久留間鮫造
【出版社】大月書店

マルクス『資本論』第1部第1編「商品と貨幣」を真面目に理解するために必要な文献です。久留間先生の著作は、マルクスはマルクスによって読むことが大事であり、それでしか正確な理解へ向かうことができな...

得票数
10票

増補新版 恐慌論研究

【著者】久留間鮫造
【出版社】大月書店

名著です。マルクス恐慌論を研究する上で必読書ですが、ほとんど手に入らなくなっています。ぜひ復刊をお願いします。

得票数
3票

全5 件

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

人間禁制の動物の集まりに熊耳帽子を被って入る絵本

こんにちは。閲覧頂きありがとうございます。以下覚えている限りのあらすじとなります。 近所の猫か犬がどこかへ行こうとしているので主人公の少年がどこに行くか尋ねたところ、パーティ(かは分かりませんが、...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/05/20~2019/06/16
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る