1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 著者「兵頭二十八」 復刊リクエスト一覧 新しい順

キーワード「兵頭二十八」(著者)のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全10 件
日本海軍の爆弾

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

物凄い本です。

得票数
4票

イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

読んでみたいです

得票数
12票

日本の高塔

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

現在では「日本国内の高塔」の状況も出版当時とはかなり変わっているので増補新版が出るのがベストだが、復刊が望まれる。「木造の塔の高さの限界」や「防衛庁(当時)がビルの上に巨大アンテナを設置したこ...

得票数
10票

武侠都市宣言!

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

日本は駄目なのか いやこの本を読めば外国人に勝てるかも?

得票数
15票

たんたんたたた

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

日本の機関銃は回想だと重たい使えないだけ?  いやちがう日本人の力を言わんやインテリの実力をみよ!!

得票数
18票

有坂銃

【著者】兵頭二十八
【出版社】四谷ラウンド

ある本でこの本の概要を知りました。 今まで銃には興味があまりありませんでしたが、別の角度から日露戦争の勝因がこの本から読み取れるのではと思っています。 つい最近までよく見かけていたのに、いざ...

得票数
18票

日本の陸軍歩兵兵器

【著者】兵頭二十八
【出版社】銀河出版

司馬遼太郎風の偏った従来の日本陸軍観を覆した好著。天才軍学者の冷静な視点によりいかなる限界の元に日本人は近代世界と格闘したかをみることができる・・・らしい。各方面で好評を呼んだらしいが手にはい...

得票数
27票

日本の海軍兵備再考 なぜ帝国はアメリカに勝てなかったか?

【著者】兵頭二十八
【出版社】銀河出版

自分も太平洋戦争で日本が勝利していたら戦後の世界はどう変わっていたのだろうかなど考える事があります。特に現在の日本の経済状況が戦後に続く第二の敗戦などと言われる事もありちょっと悔しいですね(笑...

得票数
21票

ヤーボー丼 いかにして私たちはくよくよするのを止め、核ミサイルを持つか

【著者】兵頭二十八
【出版社】銀河出版

この手の軍事学の本を出す作家の中で、彼、兵頭二十八氏の物の見方、考え方は、他の作家の中でも異色で、彼の本は書店で見かけた場合必ず購入しています。 氏は、国会図書館・各国博物館等、自らの足を使い...

得票数
66票

日本の防衛力再考

【著者】兵頭二十八
【出版社】銀河出版

兵頭氏の著書は日本人が持つ(持っているかどうか極めて怪しいが…)軍事に対する常識を覆し、日本以外の諸外国は当然のように理解している、軍事ついての思想・知識を改めて認識するには最高の著書の1つで...

得票数
141票

全10 件

ニュース

2018/09/30
『日本の高塔』が10票に到達しました。
2015/04/22
『イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製』が10票に到達しました。
2011/01/26
『日本海軍の爆弾』販売開始しました!
2010/03/26
『有坂銃 』販売開始しました!
2010/03/26
『たんたんたたた 』販売開始しました!
2005/09/04
『イッテイ 13年式村田歩兵銃の創製』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/04
『日本の高塔』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/09/04
『日本海軍の爆弾』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/01/07
『武侠都市宣言!』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/04/08
『有坂銃』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2004/04/08
『たんたんたたた』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2003/12/01
『日本の防衛力再考』が規定数に到達しました。
2002/08/27
『日本の陸軍歩兵兵器』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/08/19
『日本の海軍兵備再考 なぜ帝国はアメリカに勝てなかったか?』(兵頭 二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2002/08/19
『ヤーボー丼 いかにして私たちはくよくよするのを止め、核ミサイルを持つか』(兵頭 二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2000/06/13
『日本の防衛力再考』(兵頭二十八)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2008/02/12
『日本の防衛力再考』
「日本の防衛力再考」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。 ブッキングのスタッフ会議で復刊にあたっての調査を開始しました。 新たな情報が入り次第、こちらのブログにてお知らせいたします。
2003/12/01
『日本の防衛力再考』
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。 公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

30年くらい前の本で中国を旅するエッセイの題名

30年位前のエッセイだったと思うのですが、女性の方で(確か在日中国人の方だったと思うのですが定かではありません)列車で桂林、蘇州を旅する話だったと思います。その本の中には「祁門紅茶がとても美味しかった」...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2018/12/24~2019/01/20
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る