復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

naoさんのページ

復刊リクエスト投票

  • 再生する樹木

    【著者】弥永徒史子

    弥永さんとは高校一年の同級生。私と彼女は漫画エリートのための雑誌「COM」に掲載された岡田史子さんの漫画作品について、その感想を述べあったことがありました。ヘルマプロディトス、そうヘルメスとアフロディテが渾然となった雌雄同一について、彼女はあのかん高い声で口を尖らせながら想いを語ったのでした。少し後、鎌倉でのムンク展を、この本に書かれたような深い思いを持って見ていたことを僕は後に知りました。オディロン・ルドンの展覧会もありました。同じものを見てその幻想に酔いしれたのに、弥永さんとはその後の接点はありませんでした。その後、共通の友人から、同じ大学の大学院で比較文化を学んでいることを知る機会がありました。彼女が亡くなったことを知ったのはずっと後のことだったと記憶します。彼女の残したこの書物を私だけでなく多くの夢見る若い人に読んでもらいたいとおもいます。(2022/09/22)
  • 地下鉄サム 全4巻

    【著者】ジョンストン・マッカレー著 坂本義雄、乾信一郎(訳) 松野一夫(絵)

    創元推理文庫版は持っていますが、さらに三冊あるなら読みたいですね。これとか小鼠シリーズとか、ゆったり読めるものが欲しい今日この頃です。乾さんによると、180篇ほどあるらしい。英語版もそこまでまとまっているのはないようです。(2022/04/15)
  • 模倣の時代 上・下

    【著者】板倉聖宣

    科学史的にはいろいろあるというが、よく書けた興味深い作品。著者の代表作なので、きちんとした解説を入れてちくま学芸文庫などで復刊してほしい。なお、この本の資料編が私家版としてあるので、それも含めてほしい。(2022/02/12)
  • MD現代文・小論文 (MDシリーズ)

    【著者】有坂 誠人 (著), 大澤 真幸 (著), 田中 公一朗 (著), 伊藤 博和 (著), 亀井 和子 (著), 辻本 浩三 (著)

    これはいい本ですよ。ちくま学芸文庫あたりで復刊しないかしら。(2021/04/18)
  • 奥井の英文読解 3つの物語 -分析と鑑賞

    【著者】奥井潔

    奥井師の本ですもの!(2021/02/11)

もっと見る

レビュー

  • 情報の歴史 -象形文字から人工知能まで

    松岡正剛 情報工学研究所

    祝 増補復刊

    情報の歴史が復刊しました。最新情報が増補されています。
    この本はインデックスとして使えますが、最新の研究成果までは
    追っかけてはいません。各項目の正しさは、さらに確認する必要があります。
    それがわかっている方には大変便利な本ですね。岩波の年表も便利です。(2021/04/18)

  • 英文解釈の技術

    柴田徹士

    読めないところがここだと分かる!

    英文を読んでいて、なんとなくわかるけれど、正確な理解がなかなかできないのはなぜだろうか。もちろんちゃんと読めていないのだけれど、なぜ読めないのか、それはどう読めばいいのか。その勘所を押さえた参考書というのはなかなか無い。英文解釈教室も構文という点から、それを指摘しているのだと思う。それにもまして、こんな簡単な所が読めないのをどうしたらいいのか、というのを考えさせる本が、この柴田徹士先生の英文解釈の技術だと、私は思う。比較などの章を読んでみるがいい。その英文が短いながらも複雑なニュアンスを含んでいることがわかるだろう。そういうディテイルを無視して、語学は上達するとは思えない。そして、あなたに話すべきこと書くべきことがあれば、それはどんどんとアウトプットすればいいのだ。ディテイルが分からないのに、長いものを読んでも誤解の上に誤解を重ねるだけということばに全面的に賛成する。(2012/01/29)

T-POINT 貯まる!使える!