1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『言語起源論 旋律および音楽的模倣を論ず(古典選書)(ジャン・ジャック・ルソー)』 投票ページ

言語起源論 旋律および音楽的模倣を論ず(古典選書)

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ルソーが言語の起源について考察したところを著述した書。
かの構造主義人類学者クロード・レヴィ=ストロースはこの書をして「ルソーは人類学の祖」であると言わせしめ、またジャック=デリダも本書を高く評価している。


投票コメント

啓蒙の思想家と知られるルソーの残した言語に関する考察を記した本書は、ソシュールやフレーゲ・ウィトゲンシュタイン以降の言語が学問のみならず一般世界すべてにおいてのものの価値観や見方を構成する最も大きな要素であるという現代の言語に関する考え方が浸透した現代において、大きな意味を持つと考えられる。 私はルソーを高く評価している。最も、彼の導き出した結論というのは現代から見ると近代人的思考の産物と言わざるを得ないものが多いけれども、彼が興味を向けたものの広さは、即ち視野・視点の広さというのは現代の学問をするにあたり、あるいは社会や個人を見るに当たり欠かせない要素であることは間違いないからである。本書もその一つの要素、言語についての鋭い考察を展開している書であり、それ故本書が文庫として手に置くことが出来ればかなりの人間に役立つことは間違いないと考えられる。 それゆえに復刊を希望する。 (2009/02/13)

1

ルソーの『言語起源論』は当時の言語論の趨勢だけでなく、起源についての考察、そして音楽と言語の関連性などを示す重要な文献である。 (2009/07/10)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

言語起源論 -旋律と音楽的模倣について ルソー 著 / 増田真 訳
626円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/08/09
『言語起源論 -旋律と音楽的模倣について』販売開始しました!
2010/02/04
『OD>言語起源論 OD版 旋律および音楽的模倣を論ず』販売開始しました!
2009/02/13
『言語起源論 旋律および音楽的模倣を論ず(古典選書)』(ジャン・ジャック・ルソー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る