復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

6

投票する

私は、経済学をどう読んできたか(ちくま学芸文庫版)

私は、経済学をどう読んできたか(ちくま学芸文庫版)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 6

著者 ロバート・L. ハイルブローナー
出版社 筑摩書房
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784480087898
登録日 2008/11/28
リクエストNo. 44574

リクエスト内容

『入門経済思想史 世俗の思想家たち』の姉妹編。聖書からシュンペーターに至る古今の経済思想・経済学者達を取り上げつつも、本書では著者による論評は背後に退き、原典からの引用を主とするスタンスが採られている。目次は以下の通り。

日本語版への序
初めに
1 創世記の経済思想
1 『聖書』
2 アリストテレス
3 聖トマス・アクィナス
2 商業革命
0 序論
1 バーナード・マンデヴィル
2 トマス・マン
3 リチャード・カンティヨン
4 フランソワ・ケネー
5 A・R・ジャック・チュルゴー
3 古典派経済学
1 アダム・スミス
2 トマス・R・マルサス/デヴィッド・リカードウ
3 ジョン・スチュアート・ミル
4 カール・マルクス
5 限界効用学派
1 ジェレミー・ベンサム
2 ウィリアム・D・ジェヴォンズ
3 レオン・ワルラス
4 アルフレッド・マーシャル
6 二十世紀の経済学者たち
1 ソースタイン・ヴェブレン
2 ジョン・M・ケインズ
3 ヨーゼフ・A・シュンペーター
終りに
原著注/原典出典
訳者あとがき

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全6件

  • 一般の読者が読んでも面白い、数少ない経済入門書のひとつ。著者のスケールの大きな知見と真摯に考え抜かれた文明観に裏打ちされていて、教養書とはこう云う本のことを言うのだろう。通常は名前を聞くことすら少ない論者が何人も取り上げられていて、貴重な資料集でもある。 (2008/11/28)
    GOOD!1
  • 授業で紹介されたから@慶應 (2010/06/21)
    GOOD!0
  • 一度読んでみたい。 (2010/01/09)
    GOOD!0
  • 入手可能にしておいてほしい。 (2010/01/06)
    GOOD!0
  • ほしい。 (2008/12/23)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2008/11/28
    『私は、経済学をどう読んできたか(ちくま学芸文庫版)』(ロバート・L. ハイルブローナー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!