1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『ダヴォス討論 カッシーラー対ハイデガー(カッシーラー、ハイデガー著 岩尾龍太郎、岩尾真...』 投票ページ

ダヴォス討論 カッシーラー対ハイデガー

  • 著者:カッシーラー、ハイデガー著 岩尾龍太郎、岩尾真知子訳
  • 出版社:《リキエスタ》の会
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2008/11/06
  • ISBNコード:9784887521483
  • 復刊リクエスト番号:44335

得票数
6票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1929年春、スイスのダヴォスで行なわれた討論記録。いかなるカント像を現代に蘇らせるかを巡り、カッシーラーとハイデガーは知力を尽くした議論を展開する。6社共同オン・デマンド出版による〈人文書〉。
(「日販MARC」より)

1929年春のカッシーラーとハイデガーによる討論記録、およびカッシーラー夫人の回想抄を収める。『みすず』連載をまとめる。6つの出版社が共同でオンデマンド出版の方式を活用する「リキエスタ」の本。
(「MARC」データベースより)

創文社『ハイデッガー全集3 カントと形而上学の問題』の付録にも「ダヴォス論争」は収録されていますが、こちらにはカッシーラー夫人の回想録は付いていません。夫人の回想録は二人の心境を知る上で最良の資料ということなのでリキエスタ版の復刊を望みます。

新着投票コメント

読みたい。 (2013/02/14)

0

ry

ry

認識論と近代科学の発展についての関心があり、ハイデッガーとカッシーラーとの論争には関心以上のものがある。 (2010/05/03)

0

ぜひ。この討論は、現代においてこそ読まれるべきです。 (2010/04/09)

0

戦間期の、哲学のあり方をめぐる重要な討論、 時代を画する討論ではないかと思います。 (2009/09/18)

0

カント研究にとっても重要。 (2008/11/21)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/11/06
『ダヴォス討論 カッシーラー対ハイデガー』(カッシーラー、ハイデガー著 岩尾龍太郎、岩尾真知子訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

エッセイに関するQ&A

白黒の写真のページが時々出てくるエッセイ本

4年ほど前に娘が大学に入学し上京した時、立川駅のお洒落な本屋さんで買って読みました。女性向けという感じ。表紙やタイトルは覚えていないのです。わりと薄い文庫本でした。 かすかな記憶しか無いのですが、...

TOPへ戻る