復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

39

投票する

イギリス料理のおいしいテクニック

イギリス料理のおいしいテクニック

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 39

著者 長谷川恭子
出版社 柴田書店
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784388058976
登録日 2008/01/17
リクエストNo. 40860

リクエスト内容

イギリス料理のレシピ集。日本で日本の食材で調理する方法を紹介した本としては、一番手軽で、その割には本格的なのではないか。自分で作りたい人のためにおすすめ。『ハリー・ポッター』に登場する料理を味わうこともできるはず。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全38件

  • 今まで何冊も料理やお菓子に関する本を買ったり見たりしてきましたがこの本のように内容の濃い本は無いと思います。料理に関するお話や項目ごとにたくさんのレシピが写真とともに紹介され、またそれが発展していけるようなアドバイスが細かく記載されています。
    図書館で何度も借りています。私のような人が多くあまり人目についていない本だと思います。ロンドンオリンピックで話題の今だから復刊されたらきっと売れると思います。よろしくお願いいたします。 (2012/07/27)
    GOOD!1
  • 図書館で何気なく手に取って、これは欲しい!と思ったものの既に絶版、中古は高騰、一時は入手を諦めました。

    いい本です。
    どういい本かというと、個々の料理の作り方は勿論、それを覚えた後自在にアレンジしていくのに必要な知識が載っていることです。
    例えばピクルスなら、代表的なキュウリのピクルスなどのレシピの横に「基本のスパイスヴィネガー」という表があり、混ぜるスパイスのおすすめ、漬け時間の参照日数など、手持ちの野菜をとりあえず漬けてみたい、というときの参考資料になります。
    ジャムも、スコーンも、パイも、ソーセージも、そんな表が付いてきます。
    スパイスの組み合わせなんかがちょっと洒落た、読むからに美味しそうなレシピです。
    だからこそ、欲しい!と思うのです。お願いします。 (2012/05/27)
    GOOD!1
  • イギリス料理に興味があります。
    「まずい」とよく言われ、映画でもそのまずさが描写され、英国在住者の方の食生活を見ても、あまりイギリス料理を食していないもよう・・・。
    ですが、こちらの本のレビューを各所で拝見すると批判はなく高評価でした。
    実際どのようなものを、どのように作られているのか知りたく、希望します。
    この本の存在を知った時には絶版でした。 (2011/07/17)
    GOOD!1
  • イギリスの“お菓子”ではなく“料理”のレシピ本を探しています。
    アマゾンの商品の説明、カスタマーレビューを見ると、とても興味深い内容です。
    アマゾンで中古品なら買えるということなのですが、、、
    ネットで見る限り、この本を買いたい人は結構います。
    是非復刊していただきたいです。 (2010/04/29)
    GOOD!1
  • この本は2005年の8月に買った事が有るのです!!!(不覚にもこの後無くしてしまいました) 一般的に広く知られているイタリア料理やフランス料理と違って「未知の世界」ともいえるイギリス料理。この本のレシピは殆ど作ってみましたが、イギリス料理についてとても分かりやすく伝えてくれているし、特に美味しかった「黒ビールのビーフシチュー」「アップルクランブル」「シェパーズパイ」他、魚の調理法「サウス」、小麦粉で作る「ターンオーバー」、小麦粉の団子入りスープの「ダンプリング」などなど、ぜひとももう一度目を通してみたい!!! イタリア、フランス以上にイギリス料理は親しみやすいことが分かりました。今でも販売されているイギリスのお菓子の本(長谷川恭子著)は買ったので、2冊揃えるのが夢です! (料理名で違っている部分があったら、すいません) どこの書店、古本屋へ行っても見当たらないので、絶対に復刊してください! お願いします! (2010/01/20)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2008/01/17
    『イギリス料理のおいしいテクニック』(長谷川恭子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!