復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

15

投票する

グノーシスの宗教 異邦の神の福音とキリスト教の端緒

グノーシスの宗教 異邦の神の福音とキリスト教の端緒

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 15

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 ハンス・ヨナス 著 / 秋山さと子 入江良平 訳
出版社 人文書院
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784409030332
登録日 2006/09/24
リクエストNo. 35635

リクエスト内容

初期キリスト教の研究とともに、しだいにその全容をはっきりさせた異端の世界。このグノーシスの宗教がもっていた象徴言語や教義の魅力を余すところなく詳述する。専門的研究に陥ることなく、今日のわれわれに様々なことを考えさせてくれるある意味での入門書。1986年出版。

登録者の評価★★★★★★★★★☆

【目次】

第1章 序論-ヘレニズムにおける東方と西方

第1部 グノーシスの文学-主要教義、象徴言語

第2章 グノーシスの意味とグノーシス運動の広がり

第3章 グノーシス的イメージとその象徴言語

第2部 グノーシス主義の諸体系

第4章 シモン・マグス

第5章 真珠の歌

第6章 世界を創造した天使たち。マルキオーンの福音

第7章 ヘルメス・トリスメギストスのポイマンドレース

第8章 ヴァレンティノス派の思弁

第9章 マニによる創造、世界史、そして救済

第3部 グノーシス主義と古典精神

第10章 コスモスのギリシア的評価とグノーシス的評価

第11章 ギリシアの教説とグノーシスの教説における徳と魂

第12章 グノーシス主義の領域における最近の発見

第13章 エピローグ-グノーシス主義、実存主義、ニヒリズム

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全15件

  • 貴重な資料 (2020/06/25)
    GOOD!0
  • グノーシス主義についてよくまとまった文献であるから。 (2020/06/25)
    GOOD!0
  • 本書を読んだことはないが、「生命の哲学」に共通する一章がおさめられており大変感銘を受けた為 (2014/10/06)
    GOOD!0
  • ぜひ復刊させて下さい (2010/08/22)
    GOOD!0
  • 宗教、哲学、思想の淵原にもあるもの、源流として、グノーシスの学。人文書院、秋山さと子・・なつかしいですね。復刊、もちろん希望します。 (2009/08/05)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
グノーシスの宗教 増補版 8,250円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2020/06/24
    『グノーシスの宗教 増補版』復刊決定!

  • 2006/09/24
    『グノーシスの宗教-異邦の神の福音とキリスト教の端緒』(ハンス・ヨナス著 秋山さと子・入江良平訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!