復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

pandaさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • ドン・キホーテ講義

    【著者】ナボコフ

    生誕120年の記念の年なのに、絶版のままではもったいない。ぜひ今年のうちに復刊を。(2019/08/17)
  • ベンド・シニスター

    【著者】ナボコフ

    みすず書房で復刊されたと思ったら、いつのまにかまた絶版になっていた。生誕120年の記念年なのに、もったいない!(2019/08/17)
  • 詩人と狂人たち

    【著者】G・K・チェスタトン

    狂人の犯罪を半狂人の探偵が推理する…らしい。
    これが読まずにいられるか。(2007/05/23)
  • 心は孤独な狩人

    【著者】カーソン・マッカラーズ 著 / 河野一郎 訳

    絶版とは…信じられない(2006/07/29)
  • 石蹴り遊び 上・下

    【著者】フリオ・コルタサル 著 / 土岐恒二 訳

    ラテンアメリカ文学の長編ベスト5に入る作品でしょう(2006/05/18)
  • 夜のみだらな鳥

    【著者】ホセ・ドノソ

    買い損ねたので(2006/05/18)
  • 族長の秋

    【著者】G・ガルシア=マルケス

    絶版とはびっくり(2006/05/18)
  • カミュの手帖 1935-1959

    【著者】アルベール・カミュ著 大久保敏彦訳

    いずれ買おうと思っているうち、絶版に…。(2006/05/17)
  • 偉大なるデスリフ

    【著者】村上春樹

    単行本、買い損ねたので。(2006/05/17)
  • 集英社文庫版 ラテンアメリカの文学 全10巻

    【著者】詳細は内容欄を参照してください

    文庫で出ていたとは知らなかった。復刊されれば全巻買います。(2006/05/17)
  • 感情教育

    【著者】フローベール(フロベール)

    これが絶版ではいかんでしょう(2005/12/28)
  • 聖アントワヌの誘惑

    【著者】フローベール

    絶版になっていることが不思議(2005/12/28)
  • ブヴァールとペキュシェ

    【著者】フローベール

    少なくとも仏文科の学生は買うんじゃないでしょうか?(2005/12/28)
  • プニン

    【著者】ナボコフ

    ナボコフの代表作のひとつと聞きます。「青白い炎」も復刊されたことですし、この機会にこちらもぜひ! ミリオンセラーは無理としてもが、現代文学、ロシア文学のファンなら必ず買うと思います。(2004/02/16)
  • マーシェンカ

    【著者】ウラジーミル・ナボコフ

    20世紀の最重要作家の一人でありながら、日本では大半の著作が入手不能です。「青白い炎」は復刊されたようですので、ぜひこの作品も併せて復刊を。80年代後半に映画化され、日本でも公開されています。(2003/10/17)
  • 四重奏/目

    【著者】ウラジミール・ナボコフ

    20世紀の最重要作家の一人でありながら、日本では大半の著作が入手不能です。「青白い炎」は復刊されたようですので、ぜひこの作品も復刊を。売り上げ的にも相乗効果が期待できると思うのですが…。(2003/10/17)
  • マルゴ

    【著者】ウラジミール・ナボコフ

    20世紀の最重要作家の一人でありながら、日本では大半の著作が入手不能です。「青白い炎」は復刊されたようですので、ぜひこの作品も併せて復刊を。売り上げ的にも相乗効果が期待できると思うのですが…。(2003/10/17)
  • ピンボール・グラフィティ

    【著者】T.P.O.、村上春樹、他

    村上春樹のファンにも意外と知られていないのでは? 復刊すれば新刊並みに売れると思います。なんとか復刊してください。(2003/10/16)
  • ヨーロッパ文学講義

    【著者】ウラジーミル・ナボコフ

    絶版になってしまったとは知りませんでした。復刊を期待します。(2003/10/16)
  • アーダ

    【著者】ウラジミール・ナボコフ

    ナボコフの代表作のひとつですね。どうしても読みたいです。なんとか復刊をお願いします。(2003/10/16)

T-POINT 貯まる!使える!