復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

192

投票する

心は孤独な狩人

心は孤独な狩人

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 192

著者 カーソン・マッカラーズ 著 / 河野一郎 訳
出版社 新潮社
ジャンル 文芸書
登録日 2001/06/09
リクエストNo. 4344

リクエスト内容

カーソン・マッカラーズの処女作。

復刊ドットコムスタッフ

米国の作家 カーソン・マッカラーズのデビュー作で、オリジナルは1940年、この河野一郎による日本語訳版は1972年刊。
物語の舞台は、1930年代のアメリカ南部。聾唖者のシンガーとアントナープロスは共同生活を送っていた。やがてアントナープロスは病状が悪化し、施設に収容されてしまう。一人暮らしを始めたシンガーの周りには、様々な悩みを抱える人々が集まってくる。シンガーを慕う彼らは、それぞれ自分の思いを語る。だがシンガーには、彼らが何を語っているかが理解出来ず、ただ頷くだけだ。それが彼らには安らぎだった。
ある日、アントナープロスの死を知ったシンガーは絶望し、自ら命を絶ってしまう。そして心を打ち明ける相手が居なくなった彼らは、再び孤独に包まれていく…。
現在、電子書籍で復刊されていますが、紙の本でもう一度読みたいと、多くのリクエストが寄せられています。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全192件

  • こんばんは。
    kindle版が出ていますが、ぼくはやはり紙媒体の書籍で
    どうしても所有しておきたいですね。
    差別用語が出てくることから復刊しづらいという噂を聞いた事が
    あるのですが、作品の都合上での表現だということは、
    多くの人に、ちゃんと理解していただけると思います。
    これほどまでに需要が多いので、ぜひ復刊していただきたく思います。
    よろしくお願いします。 (2016/08/08)
    GOOD!2
  • 映画を見て、原作が読みたくなりました。ぜひ復刊してほしいです。 (2018/10/30)
    GOOD!1
  • 「20世紀アメリカ文学」をもう一度読み直したい。
    ぽつりぽつりと新訳など出ているが、マッカラーズのこれが読みたいです。「結婚式のメンバー」新訳が出たばかりなのでマッカラーズはしばらく出ませんかね...しかも180票程度じゃなかなかキビシイ。 (2016/05/27)
    GOOD!1
  • 以前大学の授業で「読まなければならない本」だった。福武書店から出ていたその文庫は、読んだあと人にゆずってしまった。
    その後数年経ってしばらくぶりにスカーレット・ヨハンソンが出ている映画を見たら、
    彼女演じる主人公の心のよりどころが、なんとこの本。日本語版が見つけられず原書をかったのだけど、もう一度ちゃんと読みたい!!! (2010/05/01)
    GOOD!1
  • 報われざる愛の連鎖…人は生まれながらにして孤独ゆえ人を愛し求める。この世の真実を捉えるマッカラーズの心理描写は間然するところなき出来栄えだ。河野一郎の訳も秀逸で、この新潮文庫は刊行すれば毎年一定の部数は売れると思うのだが。『黄金の眼に映るもの』『結婚式のメンバー』『悲しき酒場の唄』『針のない時計』マッカラーズの小説はどれも繊細でもの哀しく、読者の琴線に触れずにはおかない。 (2009/12/31)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2004/12/15
    『心は孤独な狩人』が規定数に到達しました。

  • 2001/06/09
    『心は孤独な狩人』(カーソン・マッカラーズ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2004/12/15
    交渉情報はもうしばらくお待ちください。
    公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!