復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,640円(税込)

好色艶語・性風俗辞典 日本文化の驚愕の性生活

下川耿史

好色艶語・性風俗辞典 日本文化の驚愕の性生活

予価 2,640円(税込)

(本体価格 2,400 円 + 消費税10%)

配送時期:2022/11/上旬

Tポイント:24ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 下川耿史
出版社 作品社
判型 四六判・上製
頁数 256 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784861829390

商品内容

いかに日本人は“性と快楽の自由”を古代より謳歌してきたか!
驚天動地の“いろごと用語”辞典

乱交、寝取られ、浮気・不倫はあたりまえ。かつての日本人の驚愕の性世界を、いろごと用語をもとに、図版や用例(使用例の引用)などによって解説。さまざまな『日記』に記された秘密の快楽、『源氏物語』など古典に描かれた性生活の謎、さらに『記紀』『風土記』における古代人」の性風俗などが明らかに。大いなる“性と快楽の自由”を謳歌していた、かつての日本文化を堪能する!

日本最古の“乱交パーティ”の記録は『古事記』にある。古代日本では、祭事には、宮廷人から農民までの男女が、おおらかに乱交を楽しんでいた。『万葉集』にも、歌人・高橋虫麻呂の「人妻と我も交わらん、我が妻も人から誘われよ…」という歌が残っている。

▼著者プロフィール
下川耿史(しもかわ こうし)
著述家・風俗史家。著書に『エロティック日本史』(幻冬舎新書)、『盆踊り -乱交の日本史』『日本残酷写真史』(作品社)、『日本エロ写真史』(ちくま文庫)、編著に『性風俗史年表』(河出書房新社)ほか多数。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!