復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】レンブラント、フェルメールの時代の女性たち 女性像から読み解くオランダ風俗画の魅力

尾崎彰宏

2,090円(税込)

(本体価格 1,900 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:19ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 尾崎彰宏
出版社 小学館
判型 A5
頁数 263 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784096820261

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2022年7月」対象商品。
通常税込価格:4,180円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


レンブラント、フェルメールらに代表される17世紀オランダ風俗画を、作品に描かれた女性像から読み解き、作品の理解・鑑賞のポイント、魅力についてわかりやすく面白く解説します。
宗教色の薄い世俗的市民社会、家庭を基盤とした社会構造、資源のない狭い国土、通商国家としての比類なき繁栄、高齢化社会、家父長制の下での女性の社会進出など、現在の日本の状況と驚くほど似通った当時のオランダ社会のありさまを描いた風俗画は、コツさえわかれば、とても身近で親しみやすいものに見えてきます。
神話や聖書の登場人物ではない「ふつうの女性」たちのさまざまな姿を通して、一見すると日常的でありふれた場景に隠された、奥深い意味に迫ります。

▼目次
第1章 男を翻弄する淑女たち
第2章 フェルメールの“恋文”
第3章 乙女を悩ます恋の病
第4章 レンブラントと「女性の力」
第5章 妻の鑑
第6章 悪妻愚母
第7章 活力あふれる老女たち
資料編

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!