復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
1,870円(税込)

戦国大名毛利家の英才教育

五條小枝子

戦国大名毛利家の英才教育

予価 1,870円(税込)

(本体価格 1,700 円 + 消費税10%)

配送時期:2019/12/中旬

Tポイント:17ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:49 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 五條小枝子
出版社 吉川弘文館
判型 四六判
頁数 234 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784642058926

商品内容

現存する戦国大名毛利家に関する膨大な文書から、元就・隆元・輝元の妻たちに光を当て、夫婦関係や子どもへの細やかな愛情表現を明らかにする。時には夫の指示を受け、時には相談して子どもの養育に当たった妻たちは、家臣への心配りや、婚家との架け橋となるなどの役割も果たしていた。書状から見えてくる毛利家内の人間関係を探り、家族観に迫る。

▼目次
書状から読み解く毛利家の家庭事情--プロローグ
毛利元就と妻室
--元就の正室
 --妙玖の出自
 --元就の三子教訓状
 --毛利・吉川・小早川三家の団結
 --妙玖の家中における役割
 --家存続のための運命共同体
 --亡き母は子どもたちの象徴的存在
 --父と母、それぞれの役割 以下細目略
--元就の継室たち
毛利元就の最後の継室
--継室 小幡氏
--元就との交流
--毛利家内での役割
毛利隆元の正室 尾崎局
--嫡男輝元の教育
--隆元卒去後の尾崎局
毛利輝元と妻室
--正室 宍戸氏と嫡男秀就生母 二之丸
--輝元の思い
「内をは母親を以ておさめ」の意味するもの--エピローグ

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!