1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『人間機械論 第2版 人間の人間的な利用(ノーバート・ウィーナー 著 / 鎮目恭夫 池原...』 販売ページ

人間機械論 第2版 人間の人間的な利用

人間機械論 第2版 人間の人間的な利用

  • 著者: ノーバート・ウィーナー 著 / 鎮目恭夫 池原止戈夫 訳
  • 出版社: みすず書房
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 224 頁
  • ISBN: 9784622078838
  • ジャンル: 専門書
  • 価格: 3,780 円 (税込)
    (本体価格 3,500 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

サイバネティックス概念を提示したウィーナーが、通信と制御の視点から、言語や法律という社会における多様なコミュニケーションの理解を目指す。

読後レビュー(1件)

  • 湯川秀樹先生の本で知った

    aricop6 2019/04/01

    昔、湯川秀樹先生の続か続々天才の世界という本で、ノーバート・ウィナーを取り上げていて、この本からもいくつか引用されていた。
    より機械化、IT化が進んだ現代だからは、なおのこと、参考になる部分があるのかもしれない。
    湯川先生が、サイバネティックスをポジティブにとらえていて、当時は、柔軟な思考だなと思った。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(10件)

今だからこそ読むべき本だと思います。 (2019/01/09)

0

興味があります。 (2019/01/07)

0

興味があります。 (2019/01/06)

0

サイバネティクスの次の著作です.興味があります. (2012/02/27)

0

根本彰『文献世界の構造』にも取り込まれた考え方。 (2012/02/24)

0

もっと見る

ニュース

2019/03/28
『人間機械論 第2版 人間の人間的な利用』復刊決定!

この商品は現在ご購入いただけません。

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る