1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『新装版 世論と群集(ガブリエル・タルド 著 / 稲葉三千男 訳)』 販売ページ

新装版 世論と群集

新装版 世論と群集

  • 著者: ガブリエル・タルド 著 / 稲葉三千男 訳
  • 出版社: 未來社
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 268 頁
  • ISBN: 9784624400347
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 3,024 円 (税込)
    (本体価格 2,800 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 28ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

「公衆と群集」「世論と会話」「犯罪群集と犯罪結社」の三篇を収録。
「公衆」概念を解明した集団論やコミュニケーション論の必読文献。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(9件)

現在タルドの著作はごく一部しか入手が容易ではありませんので、今回是非復刊をお願いします。 (2019/03/06)

0

タルドの著書を読みたいから (2019/01/09)

0

今改めてタルドを読んでみたい。 (2019/01/07)

0

内容に関心はあるが、容易に入手出来そうに無い為可能なら復刊して欲しいと思ったため。 (2019/01/06)

0

ブルーノ・ラトゥール、ジル・ドゥルーズら参照先としての存在感がましてきていること。 デュルケムよりタルドの思想が現代環境とマッチしてると見られること。 (2018/01/10)

0

もっと見る

ニュース

2019/03/28
『新装版 世論と群集』復刊決定!

この商品は現在ご購入いただけません。

犯罪と刑罰に関するQ&A

30年以上前の国語の教科書。死刑と終身刑どっちが残酷か?みたいな話。

教科書に載っていた外国の短編小説なので、それが全文なのかもはっきりしません。 あるお金持ちのパーティで数人が死刑と終身刑のどちらが残酷?という議論になって、ホストのお金持ちは一生閉じ込める終身刑が残酷...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る