復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

「社会学」 ショッピング一覧 (新しい順)

ショッピング163件

復刊リクエスト449件
  • 民俗知は可能か

    【著者】赤坂憲雄

    2,860円(税込)

    26ポイント


    配送時期:2020/12/上旬

    学問の枠ではとらえきれない、生活や習慣に深くおりこまれた庶民の知恵にふれた石牟礼道子、岡本太郎、網野善彦、宮本常一、柳田国男。彼らは、何を見て何を掴もうとしたのか。 水俣と福島から、山海の文化、文字と...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】図説 現代殺人事件史 増補新版

    【著者】福田洋 他

    990円(税込)

    9ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2020年9月」対象商品。 通常税込定価:1,980円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 戦後の犯罪史に名を刻んだ主要な殺...

    購入ページへ

  • amazon販売

    フェミニズムはみんなのもの 情熱の政治学

    【著者】ベル・フックス 著 / 堀田碧 訳

    1,980円(税込)

    投票数:5

    購入ページへ

  • amazon販売

    監獄の誕生 新装版

    【著者】ミシェル・フーコー 著 / 田村俶 訳

    5,390円(税込)

    投票数:15

    購入ページへ

  • 場所を消費する 新装版

    【著者】ジョン・アーリ 著 / 吉原直樹 大澤善信 武田篤志 松本行真 齋藤綾美 末良哲 高橋雅也 訳

    5,280円(税込)

    48ポイント

    投票数:0

    配送時期:3~6日後

    拡張され、圧縮され、使い尽くされる<場所>の多様な問題とその構造変容を探る場所の社会学論集。広範な分野における「時間-空間の社会分析」の重要性を論じる。

    購入ページへ

  • 観光のまなざし

    【著者】ジョン・アーリ ヨーナス・ラースン 著 / 加太宏邦 訳

    5,060円(税込)

    46ポイント

    投票数:1

    配送時期:3~6日後

    フーコーの<まなざし>の概念を手がかりに、ツーリストの視線とその対象を歴史的・経済的・文化的・視覚的レベルにおいて分析。観光をテクストに文化を読み解く。

    購入ページへ

  • 橋と扉

    【著者】ゲオルク・ジンメル 著 / 酒田健一 熊沢義宣 杉野正 居安正 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント

    投票数:2

    配送時期:3~6日後

    「生と哲学」「歴史と文化」「宗教」「美と芸術」「歴史的人物像」「社会」の6部からなる、最盛期ジンメルの思索活動の結実ともいえるエッセイ集。

    購入ページへ

  • 論理と会話

    【著者】ポール・グライス 著 / 清塚邦彦 訳

    5,280円(税込)

    48ポイント

    投票数:3

    配送時期:3~6日後

    著者はイギリスの哲学者(1913-88)。 言語分析とコミュニケーション理論を橋渡しする領域で活躍した。言語哲学に関連した主要論文を集成。

    購入ページへ

  • 現象学的社会学

    【著者】アルフレッド・シュッツ 著 / 森川眞規雄 浜日出夫 訳

    4,400円(税込)

    40ポイント

    投票数:4

    配送時期:3~6日後

    ウェーバーとフッサールの思想を統合し、新たな領域を切り拓いたシュッツ。 「他者理解」の基礎理論を構築した、その思想の全体を編んだ、“必ず読むべき基本文献”。

    購入ページへ

  • 今日のトーテミスム 新装版

    【著者】C.レヴィ=ストロース 著 / 中澤紀雄 訳

    4,840円(税込)

    44ポイント


    配送時期:3~6日後

    19世紀以来、《未開》社会のある社会集団と特定の動植物や無生物(トーテム)との間に交わされる特殊な制度的関係はトーテミスムと呼ばれ、幾多の実地調査が重ねられてきた。しかしそれぞれの《未開》社会を調べるほ...

    購入ページへ

  • もうダメかも 死ぬ確率の統計学

    【著者】マイケル・ブラストランド デイヴィッド・シュピーゲルハルター 著 / 松井信彦 訳

    3,960円(税込)

    36ポイント


    配送時期:3~6日後

    ソーセージをもう1本食べたらどのくらい死に近づく? スカイダイビングはどのくらい危険? パラシュートと手術麻酔は? 彗星衝突のリスクは計算できる? 死ぬリスクに満ち溢れたこの世界を、マイクロモート(1...

    購入ページへ

  • amazon販売

    パワー・エリート

    【著者】ライト・ミルズ 著 / 鵜飼信成 綿貫譲治 訳

    2,090円(税込)

    投票数:4

    購入ページへ

  • amazon販売

    殺人区画 大量殺戮の精神性

    【著者】アブラム・デ・スワーン 著 / 大平章 訳

    5,280円(税込)


    二十世紀、非戦闘員に向けられた集団的暴力は戦争の三倍以上の人命を奪ったと言われる。 ホロコーストをひとつの頂点として、ホロドモールやポル・ポト派による虐殺、ユーゴスラヴィア、ルワンダの虐殺にいたる無数...

    購入ページへ

  • 【バーゲンブック】柳田国男 民俗学の創始者

    【著者】河出書房新社編集部 編

    880円(税込)

    8ポイント


    配送時期:3~6日後

    「バーゲンブック・フェア 2019年11月」対象商品。 通常税込定価:1,760円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。 没後50年を迎えてさらに輝く民...

    購入ページへ

  • amazon販売

    客分と国民のあいだ <ニューヒストリー近代日本 1>

    【著者】牧原憲夫

    2,860円(税込)

    投票数:2

    政治から切り離されたことにより「客分意識」を持った民衆が、対外戦争に同調していったのはなぜか。 国民意識創出の見取り図から近代を問い直す。

    購入ページへ

  • amazon販売

    十九世紀パリの売春

    【著者】パラン=デュシャトレ 著 / 小杉隆芳 訳

    3,300円(税込)

    投票数:0

    緻密な観察と口頭調査・統計利用により、娼婦たちの風俗と習慣、階層および心身の特徴、健康状態、娼家経営、取締と矯正の問題等々にわたり、精細に追求した古典。

    購入ページへ

  • amazon販売

    新装版 世論と群集

    【著者】ガブリエル・タルド 著 / 稲葉三千男 訳

    3,080円(税込)

    投票数:10

    「公衆と群集」「世論と会話」「犯罪群集と犯罪結社」の三篇を収録。 「公衆」概念を解明した集団論やコミュニケーション論の必読文献。

    購入ページへ

  • amazon販売

    マルクス主義と言語哲学 言語学における社会学的方法の基本的問題

    【著者】ミハイル・バフチン 著 / 桑野隆 訳

    3,080円(税込)

    投票数:2

    現代思想の源流のひとつとして現在も大きな影響を与えつづけている巨人バフチンの初期の代表作であるとともに言語哲学の基本文献。

    購入ページへ

  • amazon販売

    生きられた家 経験と象徴

    【著者】多木浩二

    2,640円(税込)

    投票数:1

    <家>を住むだけの<容器>としてではなく、複合する<テキスト>として捉え、投影された社会・文化の多義性と人間存在の混沌を見極める現象学。

    購入ページへ

  • amazon販売

    祭祀習俗事典

    【著者】柳田国男

    3,630円(税込)


    祭祀に関する習俗を初めて総合的にまとめた、柳田国男最晩年の集大成。 ジャンル別で、あたまから読んでいける、読める事典の決定版。 ▼著者プロフィール 柳田国男 (やなぎた くにお) 1875年...

    購入ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

T-POINT 貯まる!使える!