復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

明智軍記

二木謙一 監修

19,800円(税込)

(本体価格 18,000 円 + 消費税10%)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:2022/10/上旬

Tポイント:180ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

得票数:1票
明智軍記
著者 二木謙一 監修
出版社 角川学芸出版
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784046224071

商品内容

謎の前半生、信長との関係、本能寺の変…。
明智光秀の一生を記した唯一無二の書が、ついに復刊!


史実とは思われない記述もありながら、光秀の一生を記した唯一の書であるために独自の存在感を放つ『明智軍記』。その全文翻刻に詳細な注を加え、系図・年譜・人名索引を付した貴重な一冊です。新人物往来社刊の復刊。

『明智軍記』とは、明智光秀の一生を記した唯一無二の書ですが、作者不詳、成立年代不詳(1693年・元禄6年以前)の、謎の本とも言われています。史実とは思われない記述もあるため「歴史史料」ではなく「軍記物」に分類されています。
本書は『明智軍記』の全文を初めて活字翻刻し、新人物往来社より1995年に刊行されましたが、その後ながらく手に入らない状態が続いていました。今回、復刊を望む多くの声にこたえ、満を持してのオンデマンド復刻となります。

▼本書の特徴
◇『明智軍記』全文を初めて活字翻刻。注や考証も充実しています。
◇内容・事柄等を記した頭注があり、概要把握や検索にとても便利です。
◇系図・年譜付き。年譜では、他の史料による記述内容との対比が可能です。
◇人名索引付き。光秀以外の人物や、ご当地の武将も検索が可能です。

▼「史料じゃないのに無視できない! 」独自の存在感。そのわけは?
◇光秀の生涯を記した書物は、他に存在しない。
◇光秀の生年は未詳とされているが、本書では年齢を明記している。
◇織田信長に仕える以前の光秀前半生の動向が記載してある。
◇豊臣秀吉やお市の方など、光秀以外の関連人物についても興味深い記述がある。

▼監修者紹介
二木謙一(ふたき けんいち):
1940年生まれ。文学博士。國學院大学名誉教授。豊島岡女子学園中学高等学校理事長。専門は日本中世史(戦国史)・有職故実研究。数多くのNHK大河ドラマで時代風俗考証を担当。著書に『中世武家儀礼の研究』『徳川家康』『関ヶ原合戦』『合戦の文化史』『戦国武将の手紙』ほか多数。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全1件

  • 明智光秀に興味のある人、また、彼を研究する人にとって必読すべき書籍であるから。 (2014/05/16)
    GOOD!0

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!