復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

神の詩 -バガヴァッド・ギーター

田中嫺玉 訳

神の詩 -バガヴァッド・ギーター

2,200円(税込)

(本体価格 2,000 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:11票
神の詩
著者 田中嫺玉 訳
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784903916002

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

  • まさに神の詩

    『ギーター』にはヒンドゥー教の奥義が凝縮されており、多くのインドの聖人が愛読してきました。
    主として学者による精密な訳が存在します(これ自体は称賛すべき行為です)が、詩歌として伝わってきたであろう『ギーター』の精神を味わうためには、何よりも美しい日本語で読む必要があります。
    そういった意味で田中氏の翻訳は『ギーター』の精神がダイレクトに伝わってきます。最初に読むなら田中訳をお勧めします。 (2022/10/10)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全11件

  • 心に染み入る翻訳でした。
    この素晴らしい詩を多くの方に届けたいです。 (2022/10/10)
    GOOD!0
  • ギータは何度も読んだことはあるが
    この方の翻訳で読んでみたいので (2008/12/15)
    GOOD!0
  • バガヴァットギータは、単に翻訳したものでは、戦いの物語で、その意味が解りません。
    訳者というよりも、その人の解説により、戦いに例えた、インド哲学を理解するものです。
    このような難解な書物は、学者の訳では、一般人には、難しく、出来る限り平易な言葉を使っているものが、助かります。
    その点から、本書を推薦します。
    同意頂ける方は、投票をお願いします。 (2008/05/20)
    GOOD!2
  • 翻訳者は、ラーマクリシュナの『不滅の言葉』をベンガル語から翻訳(昭和49年日本翻訳文化賞受賞)しているときに、ギーターを学ぶ必要性にかられて、インドに出向いた際にギーターを入手したそうです。そして『不滅の言葉』はラーマクリシュナによるギーター解説であることをさとり、「(不滅の言葉の)次はギーターの翻訳をしたい!」という思いで、この『神の詩』を手がけたそうです。
    じっくりと向き合ってみたい本です。 (2008/03/05)
    GOOD!1
  • 読みたい。 (2008/02/12)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!