復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「昭和堂」 復刊リクエスト一覧 (投票数順)

ショッピング0件

復刊リクエスト13件

  • 虚偽論入門

    虚偽論入門

    【著者】アレックス・C・マイクロス

    投票数:11

    非形式論理学は、歴史と伝統のある学問。クリティカルシンキングなんて呼ばれてインチキくさいカルチャー教室講師みたいなのが本を書き散らしているけど、それもこれも日本語のきちんとした文献が少ないのが... (2013/04/04)

    投票ページへ

  • 自然権と歴史
    復刊商品あり

    自然権と歴史

    【著者】レオ・シュトラウス

    投票数:9

    他著作の翻訳も刊行されている中で、何故絶版のままなのでしょうか。是非復刊をお願いします。できれば筑摩さんあたりが文庫で出して頂けるとありがたいのですが…。 (2012/07/15)

    投票ページへ

  • 保守的であること
    復刊商品あり

    保守的であること

    【著者】マイケル・オークショット

    投票数:9

    オークショットは現代保守思想の代表的論客であるにも係わらず、日本語へ翻訳されている作品も少ないし、入手も難しい。書店の政治思想の棚がアーレントやカール シュミットで埋められているを見ると大変バ... (2006/11/01)

    投票ページへ

  • 政治哲学とは何か

    政治哲学とは何か

    【著者】レオ・シュトラウス

    投票数:6

    政治哲学の大家であるレオ・シュトラウスの日本語で読める一番基本的な 本です。ぜひ手元に欲しいと思います。またブッシュ政権の外交政策に影 響を与えらしいということで、もうブッシュ大統領はやめ... (2009/03/12)

    投票ページへ

  • 近代家族の形成

    近代家族の形成

    【著者】エドワード・ショーター

    投票数:4

    古典なので。 (2009/07/27)

    投票ページへ

  • 保守主義―夢と現実

    保守主義―夢と現実

    【著者】ロバート・アレグザンダー・ニスベット

    投票数:3

    バークやハミルトンほどの深さはないが、保守思想を20世紀アメリカの実情に合わせて解説した古典として、現代日本人にも必読の書といえる。          保守思想の核心は「法の支配」である。そ... (2012/08/09)

    投票ページへ




  • マルクスへの道

    【著者】ルカーチ

    投票数:3

    ルカーチの軌跡を伝える貴重な文献だから。 (2011/10/14)

    投票ページへ

  • 貿易の嫉妬―国際競争と国民国家の歴史的展望

    貿易の嫉妬―国際競争と国民国家の歴史的展望

    【著者】イシュトファン・ホント

    投票数:2

    このような名著が、翻訳されているにもかかわらず、書店で手に入らないのは非常に残念です。政治思想史に関心あるすべての読書人のためにも、ぜひ出版社には復刊をお願いします。 (2020/10/16)

    投票ページへ

  • 実践の倫理 新版

    実践の倫理 新版

    【著者】ピーター・シンガー著、山内友三郎、塚崎智監訳

    投票数:1

    ピーター・シンガーは、動物愛護や、貧困国への寄付を主張していることで有名な哲学者です。本書を読むと、彼の主張の背景に、きわめてすぐれた理論体系があることがわかります。 カントに基づく人格... (2018/07/12)

    投票ページへ

  • ベルリン <記憶の場所>を辿る旅

    ベルリン <記憶の場所>を辿る旅

    【著者】アンドレーア・シュタインガルト

    投票数:1

    各種新聞の書評にも取り上げられ、アマゾンなどのカスタマーレビューでも高評価だった。 (2015/07/18)

    投票ページへ

  • 東西ドイツ哲学の動向―視点・発展・文献

    東西ドイツ哲学の動向―視点・発展・文献

    【著者】Hans Michael Baumgartner, Hans Martin Sass/著 林誠宏/訳

    投票数:1

    近現代ドイツ哲学に興味があるから (2008/12/23)

    投票ページへ

  • 「政策科学」と統計的認識論

    「政策科学」と統計的認識論

    【著者】大西広

    投票数:1

    社会統計学の重要書です。 (2002/03/10)

    投票ページへ

  • 感性論 エステティックス―開かれた経験の理論のために

    感性論 エステティックス―開かれた経験の理論のために

    【著者】岩城見一

    投票数:0

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!