復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

出版社「音楽之友社」 復刊リクエスト一覧 (投票数順) 4ページ

ショッピング3件

復刊リクエスト207件




  • 音楽への言葉

    【著者】フリードリッヒ・グルダ著/前田和子訳

    投票数:10

    クラシック界の巨匠でありながら「音楽に垣根はない」という言葉を実践し、ジャズやフリーミュージックにも傾倒したグルダの音楽への思いがつづられています。商業主義に侵された今のクラシック界に一石を投... (2003/08/05)

    投票ページへ

  • マーラーとシュトラウス ある世紀末の対話往復書簡集1888~1911

    マーラーとシュトラウス ある世紀末の対話往復書簡集1888~1911

    【著者】ヘルタ・ブラウコップ

    投票数:10

    これまでにそれぞれの音楽を愛し、また人となりに魅力を感じている人にとって、また彼らの音楽性がいまいち理解できなかった人にとっても、これは夢のような書籍です。きっと二人の新たな一面を発見できるで... (2006/05/09)

    投票ページへ

  • こだわり派のための名曲徹底解析 マーラーの交響曲

    こだわり派のための名曲徹底解析 マーラーの交響曲

    【著者】金子建志

    投票数:9

    ときどき図書館で借りて読んでいます。マーラーの交響曲を知る上で非常に有用な文献です。ぜひ入手したいのですが、中古ではプレミア価格になっています。ぜひ復刊を! (2011/02/13)

    投票ページへ




  • 復刊商品あり

    プロコフィエフ 自伝・評論

    【著者】プロコフィエフ

    投票数:9

    今、プロコフィエフの存在は以前よりきわめて大きくなっている。 この機会に、ソビエトとは切り離された視点でまた読んでみたい。 (2007/12/21)

    投票ページへ

  • ヴィトゲンシュタインの甥

    ヴィトゲンシュタインの甥

    【著者】トーマス・ベルンハルト

    投票数:9

    オーストラリアではなくオーストリアの作家です。 今でも折に触れ読み返す珠玉の作品。 あまねく読まれるべく、ぜひ復刊を望みます。 (2008/01/12)

    投票ページへ

  • 20世紀のムーンライダーズ

    20世紀のムーンライダーズ

    【著者】月面探査委員会

    投票数:9

    日本のロック史におけるムーンライダーズの果たした役割を考えるとき、彼らの主張を明確に捉えるには当時のCDだけではわかりづらい。その時彼らがどのように考えていたのか、またCD製作の意図等を捉える... (2006/08/31)

    投票ページへ

  • ザ・バンドの軌跡

    ザ・バンドの軌跡

    【著者】リヴォン・ヘルム

    投票数:9

    ラストワルツのDVDも発売され、新たなファンが増えている。 私も著者と同年輩だが当時は関心が無いバンドだった。 解散して25年後、DVDを見てCDもすべて買った。 そして、今、無性にTHE B... (2003/06/25)

    投票ページへ

  • レッツゴー・ブラスバンド

    レッツゴー・ブラスバンド

    【著者】兼崎順一、菅原秀

    投票数:9

    高校の頃に本を持っていました。 当時は、ドンペイさんのこともスペクトラムのことも知らず、 「何が伝説のバンドなんだろう」と思っていました。 社会人になるのと同時に、スペクトラムの復刻CDが発売... (2003/11/19)

    投票ページへ

  • フランス・ピアノ音楽1、2、3巻

    フランス・ピアノ音楽1、2、3巻

    【著者】アルフレッド・コルトー

    投票数:8

    日本人である自分がヨーロッパの音楽を理解するのは、ただでさえ大変なのです。 年齢的にも自分である程度の音楽作りをしていかなければならなくなってきているので、フランス音楽を勉強する上での足がか... (2007/11/29)

    投票ページへ

  • 楽譜の文化史

    楽譜の文化史

    【著者】大崎滋生

    投票数:8

    とにかく、優れた著作だと思います。このテーマで和書で気楽(?)に読める本を探していました。図書館から借りるだけでは物足りない!復刊されたら頑張って3冊は購入します(?古本買ったほうが安いかな…... (2007/07/15)

    投票ページへ

  • モリス・ラヴェル -その生涯と作品

    モリス・ラヴェル -その生涯と作品

    【著者】ハンス・ハインツ・シュトゥッケンシュミット 著 岩淵達治・訳

    投票数:7

    いまラヴェルについて調べています。 (2006/06/23)

    投票ページへ

  • グスタフ・マーラーの思い出

    グスタフ・マーラーの思い出

    【著者】ナターリエ バウアー・レヒナー

    投票数:6

    mio

    mio

    アルマの伝記は、ある意味で「死人に口なし」のような印象を受けましたが、ナターリエ・バウアー=レヒナーの伝記は、神に対する使徒が神の言葉を正確に伝えようとするような誠実な姿勢がうかがえます。残念... (2013/07/21)

    投票ページへ

  • 音楽理論を考える

    音楽理論を考える

    【著者】東川清一

    投票数:6

    328

    328

    読みたいから (2008/12/26)

    投票ページへ

  • クァルテットの名曲名演奏

    クァルテットの名曲名演奏

    【著者】渡辺和

    投票数:6

    音楽之友社はONBOOKSシリーズ(音楽新書的なもの)の再版をしないことにしたそうで、この弦楽四重奏入門と言うべき好著も品切れの憂き目にあっています。こういう本は末永く残しておいて欲しいと思う... (2005/12/06)

    投票ページへ

  • 長岡鉄男のいい加減にします (全5巻)

    長岡鉄男のいい加減にします (全5巻)

    【著者】長岡鉄男

    投票数:6

    著者は既にお亡くなりになられているが、いまだスピーカー設計書本には人気があり、たびたび復刊されているよ。 しかし、本書に関しては復刊の気配がなく、寂しいものがある。 著者の文章を読んだことの... (2011/08/30)

    投票ページへ




  • ピアノ演奏のテクニック

    【著者】ヨーゼフ・ガート

    投票数:6

    素晴らしい本です。 かつての名ピアニストの写真入で打鍵方法やいろいろな技術が、とっても分かりやすく書かれております。私は、幼少のころ10年ほどピアノを習っていましたが、習っているときは学習用の... (2004/03/31)

    投票ページへ

  • バイオリンランド 3

    バイオリンランド 3

    【著者】安部慶子 樹原涼子

    投票数:5

    現在娘が「ピアノランド」でピアノを始めていますが、素晴らしい内容で楽しくレッスンできています。 バイオリンもやりたいと言い出したため、教本を探しているなかで「バイオリンランド」の存在を知りま... (2020/09/14)

    投票ページへ

  • ドビュッシー書簡集1884‐1918

    ドビュッシー書簡集1884‐1918

    【著者】ドビュッシー

    投票数:5

    この本はドビュッシーという人物を知るには非常に重要な一次資料だと思います。 また、同じ音楽の友社様から出版されている「伝記 クロード・ドビュッシー(ルーシュル著/笠羽映子訳)」の作品紹介には... (2012/05/19)

    投票ページへ

  • テレマン―生涯と作品

    テレマン―生涯と作品

    【著者】カール・グレーベ (著) 服部 幸三・牧 マリ子(訳)

    投票数:5

    本書が出版された当時より遙かに音源等が充実してきた現在、テレマンという作曲家を知る手がかりが実は何もないのが現状である。 まさに今が復刊の機会である。 (2009/04/10)

    投票ページへ




  • 和声法要義

    【著者】リムスキー・コルサコフ/菅原明朗 訳註

    投票数:5

    「芸大和声」で和声学を勉強したが、最近ひとづてに本書の存在を知り、良書だと思うので是非復刊して欲しい。復刊されるなら菅原明朗氏解説書付きの二巻本が良い。 (2009/02/13)

    投票ページへ

カテゴリで探す

検索されている人気キーワード

キーワード一覧へ

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!