1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『大図解 九龍城(九龍城探検隊)』 投票ページ

大図解 九龍城

  • 著者:九龍城探検隊
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/04/10
  • ISBNコード:9784000080705
  • 復刊リクエスト番号:8976

得票数
260票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「東洋の魔窟」として知られた香港の九龍城は、英国から中国への返還スケジュールの中で解体されてしまったが、迷路のように増殖した建物内に、最盛期には5万人が住んでいたという。解体前に調査に入った建築家グループの資料をもとに、超高密度空間を大断面パノラマで再現し、全貌を明らかにする初めての大型絵本。


投票コメント

復刊したらアマゾンで買います!是非とも! (2016/09/08)

2

もう既に無い、『暗黒都市』とも言えるものだが、『もう、行けない』と分かっているからこそ、あえて『見てみたい』のである。 人間の欲望は、深遠ですら震え慄かせるほどに罪深く、業が深い。 九龍の城の奥深くに巣食っていた住人たちのそれよりも深く。 (2016/09/05)

2

k

k

今となっては幻の建造物群。詳細なパノラマ図解など、当時の様子が偲ばれる物としては一級ではないか。しかしそれよりも、こういった建造物に有無を言わさずロマンを覚える身としては是非とも手元に欲しい。どうかよろしくお願いします。 (2016/09/05)

2

あれだけの大建築の緻密な図解が載っている本など他にあるでしょうか。限定的に、ではなく今も重版されるべきだと思います。今出回っている中古本が定価を大きく上回るという理由もあります。定価の元々の値段なら勿論払いますが出品者の懐に収まるのは納得がいきません。 (2016/05/30)

2

自分には九龍城砦は、どんなに美しい西洋のお城よりも美しく感じる。今はもう無いからこそ美しく感じるのかもしれない。この目で見たかったしもっと早く生まれたかったな。もっともっと九龍城砦の事を知りたい。復刊してくださいお願いします。(土下座) (2015/08/25)

2

もっと見る

新着投票コメント

とにかく読みたい (2016/10/31)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 大図解 九龍城

    大図解 九龍城

    14 個

    【著者】九龍城探検隊 写真・文 / 寺澤一美 絵 / 可児弘明 監修
    【発送】3~6日後

    あの“伝説”の九龍城が帰ってきた!! 「東洋の魔窟」として知られた香港の九龍城は、英国から中国への返還スケジュールの...

    3,564 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/09/02
『大図解 九龍城』復刊決定!
2013/11/10
『大図解 九龍城』が200票に到達しました。
2006/11/24
重版!九龍城探検隊『大図解 九龍城』
2004/04/19
復刊!可児弘明 監修『大図解 九龍城』 予約受付開始
2003/09/22
『大図解 九龍城』が規定数に到達しました。
2002/04/10
『大図解 九龍城』(九龍城探検隊)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2006/11/27
大好評につき、岩波書店より重版出来!!「大図解 九龍城」が再び手に入ります!

中国返還前の香港を象徴する九龍城。数多くの映画のモチーフともなっています。猥雑・混沌・あらゆるものの坩堝。香港が放つあのエネルギーが、九龍城に凝縮されています。

日本では決して見ることができない、そして香港においても今は存在しない(重慶マンションの佇まいに多少その面影を見ることが出来ますが)、在りし日のカオスを目の当たりにしてください。

★岩波書店特集ページはこちら★
2003/10/10
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2003/09/22
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る