1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『三十年戦史 上・下巻(シルレル)』 投票ページ

三十年戦史 上・下巻

  • 著者:シルレル
  • 出版社:岩波文庫
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/03/01
  • ISBNコード:9784003241073 9784003241080
  • 復刊リクエスト番号:8094

得票数
63票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

かのシラーが、17世紀、欧州最大最悪の宗教戦争といわれる三十年戦争の実態について記した大著。三十年戦争について詳細に触れられた日本語で読める出版物はこれしか存在しない。

投票コメント

もともと三十年戦争の関連書籍が、日本において少ないと思います。このシラーの本は是非復刊して欲しい。図書館で古い版を読んでみましたが、国名も全て漢字表記、難しい旧字体で印刷されていたので途中で挫折しました。 (2007/01/14)

1

史上最悪の宗教戦争にしてドイツの近代化を百年遅らせたとさえ言われるこの戦争について詳しく知ることができないのは残念である。この戦争が与えた影響を分析することでその後のヨーロッパの歴史にどのような影響を与えたかを知る手がかりとなると思う。できれば、古い本なので新訳で、読みやすくしてもらえるといいと思う。 (2005/02/25)

1

シラーの劇作品のほぼすべてが、歴史的な題材に基づいた作品である。人生の中頃において歴史研究に従事していたシラーが、その後カントの哲学と出会い、ヴァレンシュタインを完成させるに至るなかで、我々はついこの歴史的著作を忘れるが、ここにシラー古典主義文学の真髄が見られるのかも知れない。 昔の翻訳はぼろぼろの状態。 (2004/09/29)

1

三十年戦争について知りたいと思っても、なかなか手軽に知ることが出来る本が少ない。その点本書は往年の名著であり、それが文庫という庶民に手の出しやすい手段で得られることが出来るというのはとても意義のあることだと思う。是非復刊して欲しい。 (2004/01/05)

1

シラーの30年戦争の本は知っていましたが、岩波文庫に入っているとは! 復刊されたら是非読みたいですね。 オーストリアの作家シュティフターの代表作「喬木林」は、この30年戦争のときが舞台になっていて、私はそれでこの戦争に興味をもちました。 (2003/05/17)

1

もっと見る

新着投票コメント

三十年戦争は人類史最大最後の宗教戦争であり、多くの人間が死に、著名な名将が数多く排出された。 にもかかわらず、この戦争に関する書籍が多いというわけではない。 この書は多くのこの戦争における登場人物を書き分け、我々の理解を深めてくれる。良書だ。 (2019/05/04)

1

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(2件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

三十年戦史 第一部 シルレル 著 / 渡辺格司 訳
777円 amazon.co.jp
三十年戦史 第二部 シルレル 著 / 渡辺格司 訳
842円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/02/06
『三十年戦史 第一部』復刊決定!
2014/02/06
『三十年戦史 第二部』復刊決定!
2007/01/17
復刊!シルレル『三十年戦史』
2002/03/01
『三十年戦史 上・下巻』(シルレル)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2007/01/17
「三十年戦史」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。

ついに復刊いたしました!

17世紀前半ドイツを舞台にして繰り広げられた宗教的政治戦争=三十年戦争を、詩人シラーが雄渾な筆で描いた作品です。

これを機にお買い求め下さい!

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ヨーロッパ史に関するQ&A

イタリアが舞台の歴史物の漫画のタイトルが思い出せません

 かなり具体的に内容を覚えていますが、タイトル・作者名が思い出せないため、リクエスト出来ません。  多分30年以上前の、少女フレンドのA5サイズの増刊に、100P読み切りで載っていた作品です。この作品...

TOPへ戻る